スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海食苑グループの本格中国料理店   “ 本格中国料理 華中苑 ”

2010–07–15 (Thu) 18:55

外観 

前回のランチが美味かったので、

今回は、夜の宴会の為に偵察兼ねてにサクッと・・・



店内 店内 


円卓やテーブルがあり、ゆったりとくつろげる広い店内です


メニュー メニュー メニュー メニュー 


夜の定食も充実しております。


でも、今回の偵察メニューは・・・



生 

ほろ酔いセット  1,200円      (生ビール・前菜・焼き飯または麺類)



生ビールはプレミアムモルツ




内容はスタッフにお尋ね下さいっていうことなので、店員さんに聞いてみると・・・



点心と、焼き飯または焼きそばという事で、 焼き飯を注文



料理 

点心四種(小籠包、蒸し餃子、海老蒸し餃子、糯米焼賣)




ひと口頬張ると、中からジュワ~~って溢れてくるスープに絶句



あまりの旨さに、悶絶打ちながら・・・



ウンマ~~~~~~~



これらのどれもこれもコク旨で、ビールが止まらんわ




あっちゅう間に、ビールがなくなったのが想定外




しかし、焼き飯が待ってるので・・・




料理 

焼き飯



やっぱり、焼き飯はフワパラってのが美味いけど、

しかし・・・

このしっとりフワっとした食感でも・・・



ウッマ~~~~~~~



こういう炒飯も有りやわ



料理 料理


塩味がやや薄めで、やや物足りない気もするけど、

全体の味付けバランス、そして全体を満遍なく油でコーティングされてて

旨味をシャキッと閉じ込めています。






そして、もう一品・・・




料理 

麻婆丼(スープ付き)  650円




一瞬、

何と上品な麻婆丼やろ~~!?



料理 料理 


辛く無さそうやし・・・

こんなんで美味いんかな~~って思ったのは、

言うまでもありません・・・


料理 料理  


それが、とんだ勘違いやったのは言うまでもありません




ひと口食べると、初めは辛くなくて物足らんかったけど、

しだいに辛くなってきて、



ウッマ~~~~~~~



さすが、中国調理師最高位の「国家高級技師」




前回と言い今回と言い、やっぱりココの料理は美味かったわ

特に点心が抜群でした




是非、ここで大宴会やりたいもんですね       




 



過去のレポートはこちら





お店のホームページはこちら

    

  
    

住所  :  大阪市都島区中野町4-12-1   【地図】

 

電話  :  06-6352-2117

 

営業時間  :  11:30~14:30   17:30~23:30

 

定休日  :   無

    

最後まで見ていただき、誠にありがとうございました
面倒くさいと思いますが、怒涛の連続クリックをどうかお願いします。

                                                      
FC2Blog Ranking

                              
人気ブログランキング

            

                           
   

スポンサーサイト

« 愉快な仲間と楽しいお食事会   “ 洋食屋 ぷてぃ あう゛ぃにょん ” Part 3 | HOME |  大人気中華屋さんで一寸一杯   “ 中華料理 大洋軒 ” »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://takoyakikun1.blog123.fc2.com/tb.php/625-2a857f9a

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

たこやきくん

Author:たこやきくん

旅休.com

旅休ドットコム

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の時刻


FC2ブログランキング

怒涛の連続クリックお願いします。

人気ブログランキング

挨拶がわりのクリックお願いします。
人気ブログランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

2017年 08月 【2件】
2017年 07月 【9件】
2017年 06月 【11件】
2017年 05月 【12件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【9件】
2017年 02月 【10件】
2017年 01月 【12件】
2016年 12月 【10件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【12件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【11件】
2016年 07月 【10件】
2016年 06月 【10件】
2016年 05月 【10件】
2016年 04月 【11件】
2016年 03月 【11件】
2016年 02月 【8件】
2016年 01月 【11件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【8件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【12件】
2015年 07月 【10件】
2015年 06月 【12件】
2015年 05月 【10件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【14件】
2015年 01月 【12件】
2014年 12月 【15件】
2014年 11月 【12件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【14件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【12件】
2014年 05月 【13件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【13件】
2014年 02月 【10件】
2014年 01月 【9件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【9件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【10件】
2013年 02月 【8件】
2013年 01月 【10件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【14件】
2012年 10月 【13件】
2012年 09月 【10件】
2012年 08月 【9件】
2012年 07月 【12件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【7件】
2012年 03月 【8件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【13件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【20件】
2011年 08月 【23件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【16件】
2011年 05月 【7件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【14件】
2010年 12月 【11件】
2010年 11月 【15件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【20件】
2010年 08月 【23件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【18件】
2010年 04月 【23件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【22件】
2009年 11月 【21件】
2009年 10月 【19件】
2009年 09月 【23件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【23件】
2009年 06月 【21件】
2009年 05月 【15件】
2009年 04月 【15件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【18件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【24件】
2008年 11月 【20件】
2008年 10月 【24件】
2008年 09月 【20件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【20件】
2008年 06月 【20件】
2008年 05月 【19件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【23件】
2008年 02月 【18件】
2008年 01月 【21件】
2007年 12月 【12件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【5件】

ブログ内検索

地域・料理別カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

リンク

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

食べログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。