スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご主人こだわりの粗挽き手挽き蕎麦  “ 手打そば 和 ”

2013–11–21 (Thu) 12:23
外観 

石臼手挽きにこだわり、手間暇をかけた蕎麦を打つお店へ、

新蕎麦を味わいに行ってきました・・・


店内 

店内は、ゆったりくつろげる小上がりと4人掛けテーブルが2つ・・・


メニュー メニュー


メニュー メニュー

蕎麦のほかにも、いろんな一品が楽しめるようになっております・・・

車でお越しの方は、近隣のコインパーキングに停めて100円のキャッシュバックのサービス・・・


店内 

リラックマの箸置きに癒されます・・・


料理 

蕎麦をカリッと揚げたかりんとうと、お茶を頂きながらくつろいでいると・・・


料理 

手挽き蕎麦切り 手挽き十割 1,050円

蕎麦は、塩と山葵、そして、辛味大根の3種類を楽しめるようになっております。

お店名物の熟成蕎麦にしようと思ったけど、せっかく新蕎麦の美味しい季節なので

この手挽き十割蕎麦に決定です。


料理 

極太蕎麦に驚きを隠せず・・・


料理 

まずは、蕎麦の香りが良くわかる塩で・・・

粗挽きをしているだけあって、喉越しより蕎麦本来の風味と旨味が

塩によってさらに引き立てられて美味い!

そして、しっかりした歯ごたえのある蕎麦は、噛めば噛むほど蕎麦の風味が口の中一杯に広がってきます。


料理 

次に、山葵で蕎麦つゆに軽くつけて・・・

蕎麦の風味と旨味が強いせいか、幾分、蕎麦つゆに弱さを感じられます・・・

しかし、それはあえて蕎麦の持つ本来の味を活かすためなのでしょうか・・・


料理 

辛味大根のすっきりした辛さと蕎麦の風味が絶妙で、めちゃくちゃ美味い!


料理 

最後に、ややとろみのある蕎麦湯割りを頂いてほっこり満足・・・

ご主人のこだわりが随所に活かされた蕎麦は確かに美味いのですが、

蕎麦初心者の私には、もう少し細く喉越し良いお蕎麦のほうが好みでした・・・

次回は、ブログを始める前に良く通っていた有名な蕎麦屋さんに

久しぶりに行ってみようと思います。





お店のホームページはこちら





住所  :   大阪市住吉区苅田5-7-2  【地図】

電話  :   06-7165-7100

営業時間   :   (火~土)12:00~15:00 18:00~22:00 (日・祝)12:00~22:00

定休日  :   月曜日 (祝日は営業)



最後まで見ていただき、誠にありがとうございました
面倒くさいと思いますが、怒涛の連続クリックをどうかお願いします。

                                                      
FC2Blog Ranking

                              
人気ブログランキング

            

                           
   




手打そば 和そば(蕎麦) / あびこ駅我孫子町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


スポンサーサイト

« 予約半年待った甲斐がありました!  “ 立呑処 松屋 ” | HOME |  完成度の高い昔ながらの中華そば  “ ストライク軒  ” »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「ケノーベルからリンクのご案内(2013/11/22 09:10)」

大阪市住吉区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。  …

トラックバックURL

http://takoyakikun1.blog123.fc2.com/tb.php/1096-e20dd126

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

たこやきくん

Author:たこやきくん

旅休.com

旅休ドットコム

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の時刻


FC2ブログランキング

怒涛の連続クリックお願いします。

人気ブログランキング

挨拶がわりのクリックお願いします。
人気ブログランキング

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

2017年 08月 【2件】
2017年 07月 【9件】
2017年 06月 【11件】
2017年 05月 【12件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【9件】
2017年 02月 【10件】
2017年 01月 【12件】
2016年 12月 【10件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【12件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【11件】
2016年 07月 【10件】
2016年 06月 【10件】
2016年 05月 【10件】
2016年 04月 【11件】
2016年 03月 【11件】
2016年 02月 【8件】
2016年 01月 【11件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【8件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【12件】
2015年 07月 【10件】
2015年 06月 【12件】
2015年 05月 【10件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【14件】
2015年 01月 【12件】
2014年 12月 【15件】
2014年 11月 【12件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【14件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【12件】
2014年 05月 【13件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【13件】
2014年 02月 【10件】
2014年 01月 【9件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【9件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【10件】
2013年 02月 【8件】
2013年 01月 【10件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【14件】
2012年 10月 【13件】
2012年 09月 【10件】
2012年 08月 【9件】
2012年 07月 【12件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【7件】
2012年 03月 【8件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【13件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【20件】
2011年 08月 【23件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【16件】
2011年 05月 【7件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【14件】
2010年 12月 【11件】
2010年 11月 【15件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【20件】
2010年 08月 【23件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【18件】
2010年 04月 【23件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【22件】
2009年 11月 【21件】
2009年 10月 【19件】
2009年 09月 【23件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【23件】
2009年 06月 【21件】
2009年 05月 【15件】
2009年 04月 【15件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【18件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【24件】
2008年 11月 【20件】
2008年 10月 【24件】
2008年 09月 【20件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【20件】
2008年 06月 【20件】
2008年 05月 【19件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【23件】
2008年 02月 【18件】
2008年 01月 【21件】
2007年 12月 【12件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【5件】

ブログ内検索

地域・料理別カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

リンク

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

食べログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。