新鮮な地鶏を味わえる非常に満足度の高いお店 “ 炭火やきとり 森田 ”

2017–02–26 (Sun) 18:22
外観 

ここは、全国的に数少ない「食鳥処理」の免許を取得している店主が愛情込めて捌いた新鮮な地鶏を味わえるお店です。


メニュー メニュー メニュー メニュー メニュー メニュー メニュー メニュー メニュー

メニューは、厳選した素材を使ったご主人おまかせの串7種コースはじめ、アラカルトでも楽しめるようになっています。


メニュー 

さらに、季節の炭火焼野菜や焼きチーズ、また、全国各地から集めた地酒やワイン、焼酎類など、
ドリンクメニューも豊富に揃っています。


料理 

キリン ハートランド 650円

まずは、爽やかで苦味の少ないすっきりしたビールで、渇いた喉を潤します。


料理 

大根おろし

ビールと一緒に、お口直しの大根おろしが来ました。

ほんのり甘酸っぱく、さっぱりとした優しい味わい。

これは、おかわり自由とのこと。
まるで、串カツのキャベツのような存在でしょうか・・・


店内 

少しでも美味しく食べていただきたいため、鶏肉の焦げたところをチェックしながら、
ひとつひとつ丁寧にハサミで切り落とすこだわり様。


ご主人と少しお話をさせていただいたが、とても気さくで謙虚な方でした。
鶏肉の産地は、部位にあった美味しいのを仕入れてるとのこと。


料理 

お漬物盛り合わせ 480円

茄子のからし漬け、梅干し、たくあん、芝漬け、いぶりがっこ、菜っ葉や昆布が入った歯ごたえ良く旨味の強い、
まるで、山形県の「だし」のようなお漬物など、いろいろなお漬物6種類が入った、お漬物盛り合わせ。


料理

中でも、この「いぶりがっこ」は、コリコリっとした歯ごたえが心地良く、
風味豊かな燻煙の香りと素朴さがたまらなく美味しい。

雰囲気がそう思わせるのか、それともこだわりのお漬物なのか・・・
たぶん後者であろうが、ふだん食べているようなお漬け物が、とても美味い!




おまかせ串7種コース 2,150円

その日に厳選したコース用の串焼きも入った、森田のやきとりを感じていただけるコースです。



料理 

笹身

まずは、あっさりと淡白な「ささみ」から・・・

レアな焼き加減で、驚くほどふわふわで、塩加減が絶妙!
そして、中がとてもジューシー!
また、山葵の風味が良いアクセント。

いきなり衝撃が走るほどの美味しさとは、このことでしょうか・・・!

参った!



料理 

つくね

食べた瞬間、口の中でふんわりほぐれて、ジューシーな肉の旨味たっぷり味わえる!


料理 

大根おろしと一緒に味わうと、さっぱりとした味わいに変化するのが印象的。



料理 

とろ肝

とろけるように柔らかく、濃厚な深みのある旨味がすごい!

これは、癖になる美味しさ。


料理 

ねっとりしたあと口を、甘酸っぱい大根おろしで口の中さっぱり!


料理 

途中で、七味と山椒でも味の変化を楽しみます。


料理 

とりねぎ

しっかりとした弾力のあるジューシーな肉質で旨味たっぷり!

ネギの風味と食感が良いアクセントになっていて、美味い!



料理 

鶏皮の部分は、パリッと焼けていてとてもジューシー、そして、甘味と旨味たっぷり!



料理 

堅下ワイナリー赤ワイン梅酒 600円

赤ワインに紀州の南高梅をじっくり漬け込んだ梅酒。

梅酒なのか、赤ワインなのかすごく気になったので、興味津々に注文。

どちらかと言うと、梅酒というより甘酸っぱい赤ワインのようで、鶏肉の脂をすっきりとさせてくれる甘酸っぱい味わい。

これは、とても飲みやすく美味しい。



料理 

無農薬・無肥料の自然農法で作った、そらファームの「かぶら」


料理 



料理 

時間をかけてじっくり焼いているので、芯までホクホクしていて、みずみずしくとても甘い。


料理 

皮付きせせり


料理 

名古屋コーチンの皮付きせせりで、ひと皿で一羽分しか取れない希少部位。

皮がカリッカリで香ばしく、脂の部分がぷりっぷりでとてもジューシー!
焼き加減が絶妙で、濃厚な旨味を味わえてあと口さっぱり。

いつまでもずっと噛んでいたいぐらい絶品

これを食べに行くだけでも、じゅうぶん価値があるのではないでしょうか・・・


料理 

大手羽

大山鶏を使っていて、肉質もっちりとした肉質で、とてもジューシー!
骨に付いた身が無くなるまで、しゃぶってしまうほど美味かった!


おまかせ串7種コースは、ここまで。
このあと、もう少し食べたいのがあるので追加することに・・・


料理 

心(ハツ)


料理 

ぷりっぷりと言う言葉以外に思いつかないほど鮮度抜群!

肉の旨味すごいのが特徴!



料理 

薬研(やげん)なんこつ


料理 

軟骨の周りには、肉がたっぷり付いていて食べ応え抜群!

軟骨の小気味良いコリッコリ感と、その周りについている肉のぷりっぷりとした歯ごたえとの絶妙なバランス。
肉の旨味も強く美味い!


料理 

背肝(せぎも)

ふっくら焼けた背肝の弾けるような歯ごたえが心地良く、旨味の宝庫というぐらい旨味過ぎる!


料理 

焼きおにぎりスープ茶漬け 680円



料理 

鶏の風味たっぷり!


料理 

注文してから焼き始める焼きおにぎりを崩して・・・


料理 

鶏のスープが主張し過ぎないが、しっかりした味わい。
焼きおにぎりの香ばしさとスープが一体となっていて美味い!

口の中をすっきりリセットしてくれて、〆の一杯にピッタリ。


料理 

まだまだ食べたいけれど、残念ながらもうお腹いっぱい!
最後に、香り良いお茶を飲んでクールダウン。

最初、7本コースは物足りないかなと思ったが、少し追加してちょうど良いボリュームでした。

研究熱心で焼き鳥に情熱降り注ぐこだわりの味は、、さすが、本町界隈でも、1,2位を争うほどの人気店でした。





住所 : 大阪市中央区淡路町3-4-13 東和ビル 1F 【地図】

電話 : 06-6232-1810

営業時間 : 18:00~なくなり次第終了

定休日 : 日・祝



最後まで見ていただき、誠にありがとうございました
大変だと思いますが、怒涛の連続クリックをどうかお願いします。

                                                      
FC2Blog Ranking

                              
人気ブログランキング

            

                           
   





炭火やきとり 森田焼き鳥 / 本町駅淀屋橋駅肥後橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8


スポンサーサイト

フランチャイズでも美味いもんは美味い! “ やきとりの名門 秋吉 あべの店 ”

2016–12–11 (Sun) 18:32
外観 

ここは、福井県に本部を持つフランチャイズの焼き鳥屋さん。
大阪にも何店舗かあり、昔、タカシマヤ近くにある「なんば店」に行ったことがあり、
なかなか雰囲気味とも良かったような記憶が残っていた。

今回は、阿倍野の路地裏にある「とある老舗」のお店で食事をしようと行ってみると、なかなかの大盛況。
寒空の下、待つのは嫌だったので、他所に行こうと辺りを見渡すと、
その昔に行った時の記憶が良かったのを思い出して、ここ「秋吉 あべの店」に入店。

店内は大勢のお客さんで賑わっていて、どこか温もりのある家庭的な雰囲気を感じた。
ただお腹が空いていて、そう思ったのかは今となっては思い出せないが、その時は確かにそう思った。
と、思う。


メニュー 

何とか残り少ない空席に案内してくれて、ホッと一息ついたところでメニューを見るが、
いやはや種類が多すぎて、また聞きなれないのもあるので、いろいろ戸惑った。
しかし、昔美味しかった記憶があるのを、とりあえず注文。


メニュー 
メニュー 

そして、もちろんビールも注文。


店内 

焼き鳥には、後漬け用の4種類のタレとオリジナル調味料もある。

いろいろカスタマイズしながら食べるのも、また楽しい。
と、思った。


料理 

こういった雰囲気のお店では、生ビールより瓶ビールが似合う。

と思ったので、瓶ビールを注文。

決して量が多いからとは一切考えなかった・・・はずだ。



料理 

キューリ 130円

これを作るのに、5時間も手間をかけたこだわりの一品。

昔、食べたときの美味しかった記憶が残っていて、今回も絶対に食べたかった「キューリ」。
ポリポリっとした歯ごたえと絶妙な塩加減と旨味がたまらん!

途中、何回もおかわりするお客さんがいるほどの人気メニュー。
そのひとりが、何を隠そう私である。



料理 

若皮 390円

「純けい」と一緒に注文したら、先に皮が焼けたようだ・・・

カウンターの向こうで焼き鳥の立ち上がる炎を見ていると、早く焼き鳥を食べたい気持ちになってしまう。
ちょうどそんなタイミングで焼きあがったのが、この「皮」である。

炭火で一気に焼き上げた「皮」は、表面がパリッと焼きあがっていて中はとてもジューシー。
全体的に小ぶりなこともあるのか、食べても食べても、まだまだ食べたくなってしまう。

焼き立ての焼き鳥は、保温プレートになったカウンターに置くようになっていて、冷めにくいのがありがたい。


焼き鳥は、すべて5本セットなのが、「秋吉」の特徴。
焼き鳥1本に換算すると、何と78円!



料理 

何本目からか、味の変化を楽しむため「からし」で試してみた。


料理 

かなりの「からし」を身にまとわせて、一気に口に頬張る。

いきなり、ツ~ンとした独特の刺激が鼻腔を襲ってくるが、しばらくすると、これがまた癖になってしまった。
どうやら、これは単に「からし」だけではなさそうな気がする・・・
・・・たぶん


料理 

キャベツ 150円

(塩、ソース、マヨネーズ)があるが、何となくソースでお願いしたら、大正解!

みずみずしいキャベツのカリカリ食感に甘辛いソースの味が見事に調和していて、「キューリ」と同じくシンプルに美味い!


料理 

なんこつ揚げ 2本 290円

たぶん自家製の魔法の粉と思うが、わかりやすく言うと・・・
あの有名な魔法の「から揚げ粉」を使用しているのかな?と思うような味に似た衣が特徴。

衣の中のやげん軟骨のコリコリ感が、魔法の粉の味とよく合っていてジャンクな美味しさを楽しめる。


料理 

純けい 390円

厳選されたメスの親鶏のみを使用した「秋吉」オススメの1品。

まずは、このままで食べるが、親鳥ならではのしっかりとした肉肉しい歯ごたえの中に、
噛めば噛むほどに旨味が凝縮されていて、炭火の香ばしさも味わえて大満足な美味しさ!



料理 

「肉タレ」で味わうが、より一層旨味が強くなったが、個人的にはそのままでも十分美味いと思う。



料理 

焼き鳥を劇的に美味しくする「秋吉」オリジナルの魔法の調味料「にんにくなんば」


料理 

肉タレやカラシと一緒に味わうようになっているが、ワイルドにそのままで味わう。

ニンニクのガツ~ンとした風味と唐辛子の辛味が効いていて、より深みの増した美味しさが広がる!
おススメ!



料理 

豚バラ 285円

焼き立ての「豚バラ」に、レモンをサッと絞って味わう。

ジュワ~ッとジューシーな脂と肉の旨味が口の中いっぱいに広がる。



料理 

焼きおにぎり 320円

写真ではわかりにくいが、とにかくデカい!
しかも、2個。

炊飯器から熱々のご飯を握ってから網焼きする焼きおにぎりは、
とても芳ばしくカリカリ感とホクホク感の両方を楽しめる!
そして、醤油ダレの香りが何とも美味い!

しかし、これを2個食べると、もうお腹いっぱい!

また、一緒に添えられているお漬物が想定外の美味しさだった。


料理 

最後にお茶を飲んでお仕舞。

スタッフ全員が元気いっぱいで雰囲気を楽しく、そして、普通以上にお値段以上に美味しく満足できる「秋吉」でした。

フランチャイズだからと敬遠しないで、癖になる「キューリ」や「純けい」はじめいろいろな焼き鳥を、
安くお腹いっぱいに食べたくなったら、是非再訪してみたいと思う。




お店のホームページはこちら



住所 : 大阪市阿倍野区阿倍野筋2-1-18 サードビル1F 【地図】

電話 : 06-6622-7975

営業時間 : 17:00~24:00(L.O)

定休日 : 年末年始



最後まで見ていただき、誠にありがとうございました
大変だと思いますが、怒涛の連続クリックをどうかお願いします。

                                                      
FC2Blog Ranking

                              
人気ブログランキング

            

                           
   




秋吉 あべの店焼き鳥 / 阿倍野駅大阪阿部野橋駅天王寺駅前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


北新地の立ち飲みで味わう朝挽きの新鮮な焼き鳥は贅沢な美味しさ! “ とり甚 ”

2015–09–13 (Sun) 18:00
外観 

北新地の煌びやかな街にオレンジ色のテントがひと際目立つ、昭和29年創業の老舗の鶏肉卸し店。

夜は、立ち飲みスタイルの焼き鳥屋さんに変身します。


店内 

ショーケースの中には朝挽きの新鮮な鶏肉がいろいろ揃っていて、その中から好きなのを一本から注文できるので、
食べたいのを食べたい本数だけ注文できます。


料理 

生ビール

焼き鳥には、絶対に欠かせない必須アイテムグビッ

店内奥のカウンターは、鶏肉をさばくまな板をカウンターテーブルに代用していて、なかなか斬新なアイデアです。


料理 

つくね (1) 180円

油で素揚げした「つくね」にタレをサッと絡めていて、揚げたて熱々!
はち切れんばかりの身のプリッとした食感が楽しく、中は、ふんわり軽い食感で、このミスマッチが癖になる美味さ!
是非おススメの串です。


料理 

かわ (1) 180円

これも「つくね」と同じく油で揚げているので、カリッとした食感が素晴らしく、
口の中で鶏肉の脂がジュワ~っと溢れてきて、とてもジューシーな味わい!
他店でもありそうで無さそうな、油で揚げた「皮」は、つい御代わりしたくなるほど絶品です!!


料理 

唐揚げ (1人前4個) 650円

普通とピリ辛のハーフ&ハーフ

さすが鶏肉の卸しだけあって、新鮮で肉質がプリプリしていて肉汁たっぷり。
揚げたて熱々なので油断して食べると、鶏肉の脂が飛び跳ねてヤケドしてしまいそうになるぐらい、
とてもジューシーな唐揚げです。

今まで食べた中でも上位にランクするほどの美味しさ!


料理 

ピリ辛

普通の唐揚げとの色の違いを見ただけでも、理解できると思いますが、
想像以上にピリ辛唐揚げで、ビールがやめられません!
このピリ辛感が、これまた癖になる美味さ!


メニュー

地酒も飲んでみたいので・・・


料理 

(福島県)会津ほまれ 純米酒 630円

爽やかでキレのあるすっきりした味わいが、焼き鳥と抜群の相性!


料理 

特選焼き鳥 (1 230円

やや大きめの鶏肉で、もちっとした食感と上質な肉汁がたまらなくジューシーな味わい!
タレがしっかり絡んで、鶏肉の旨味とタレのコク、風味が相まって美味い!
やはり、鶏肉の肉質が良いのでひと味もふた味も違う・・・


料理 

ずりサンド (1 230円

あっさりと塩でいただきます。

コリコリシャキシャキッとした歯ごたえが心地よく、塩加減も絶妙で、中からジュワ~ッと出てくる肉汁がたまりません!


料理 

心ぞう (1 180円

やや大きめの心ぞうは、モチモチッとした弾力のある歯ごたえが良く美味い!

レバーやハラミ、手羽などなど、まだまだ食べたいのがたくさんあったにも関わらず、
不覚にもお腹いっぱいになってしまいました

本格的に美味い焼き鳥を食べたい時、また、ちょい飲みや2次会など、いろいろな用途で使えて、
気軽にサクッと美味い焼き鳥を味わえる素敵なお店でした。





住所 : 大阪市北区曽根崎新地1-2-2 【地図】

電話 : 06-6341-6520

営業時間 : (月~金)17:30~翌4:00 (土)17:30~21:00頃

定休日 : 日・祝



最後まで見ていただき、誠にありがとうございました
大変だと思いますが、怒涛の連続クリックをどうかお願いします。

                                                      
FC2Blog Ranking

                              
人気ブログランキング

            

                           
   




とり甚焼き鳥 / 北新地駅大江橋駅西梅田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


 | HOME |  次へ »

プロフィール

たこやきくん

Author:たこやきくん

旅休.com

旅休ドットコム

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の時刻


FC2ブログランキング

怒涛の連続クリックお願いします。

人気ブログランキング

挨拶がわりのクリックお願いします。
人気ブログランキング

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

2017年 04月 【7件】
2017年 03月 【9件】
2017年 02月 【10件】
2017年 01月 【12件】
2016年 12月 【10件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【12件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【11件】
2016年 07月 【10件】
2016年 06月 【10件】
2016年 05月 【10件】
2016年 04月 【11件】
2016年 03月 【11件】
2016年 02月 【8件】
2016年 01月 【11件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【8件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【12件】
2015年 07月 【10件】
2015年 06月 【12件】
2015年 05月 【10件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【14件】
2015年 01月 【12件】
2014年 12月 【15件】
2014年 11月 【12件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【14件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【12件】
2014年 05月 【13件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【13件】
2014年 02月 【10件】
2014年 01月 【9件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【9件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【10件】
2013年 02月 【8件】
2013年 01月 【10件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【14件】
2012年 10月 【13件】
2012年 09月 【10件】
2012年 08月 【9件】
2012年 07月 【12件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【7件】
2012年 03月 【8件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【13件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【20件】
2011年 08月 【23件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【16件】
2011年 05月 【7件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【14件】
2010年 12月 【11件】
2010年 11月 【15件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【20件】
2010年 08月 【23件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【18件】
2010年 04月 【23件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【22件】
2009年 11月 【21件】
2009年 10月 【19件】
2009年 09月 【23件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【23件】
2009年 06月 【21件】
2009年 05月 【15件】
2009年 04月 【15件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【18件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【24件】
2008年 11月 【20件】
2008年 10月 【24件】
2008年 09月 【20件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【20件】
2008年 06月 【20件】
2008年 05月 【19件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【23件】
2008年 02月 【18件】
2008年 01月 【21件】
2007年 12月 【12件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【5件】

ブログ内検索

地域・料理別カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

リンク

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

食べログ