FC2ブログ

雲丹をたっぷり堪能できる雲丹鍋は贅沢過ぎるランチ “ 雲丹鍋 うに吉 ”

2019–03–17 (Sun) 11:30

外観

昨年12月7日大阪市北区中津にオープンした「雲丹鍋うに吉」へランチに行ってきました。

ご主人は某有名イタリアン出身で敏腕シェフとしても有名。

雲丹をたっぷりと味わえる贅沢極まりないランチに、食べる前からすでに興奮気味!



店内

店内は、カウンター席とテーブル席。

開店時間とともに、あっという間に店内満席状態。


メニュー

雲丹をメインにしたランチメニュー

たっぷりの雲丹とまぐろ節をベースにした雲丹スープで味わう「雲丹鍋」が人気。


メニュー メニュー

雲丹の効能が書かれています。

リーズナブルで豪華なディナーメニューも素敵です。


料理

さ~!いよいよランチの始まりです。

「うに吉の雲丹鍋ランチ 1,200円」

雲丹のせカルパッチョ・六白黒豚ロース・五島うどん・れんこんご飯

こだわりの雲丹出汁に素材をサッとくぐらせて食べる、贅沢な雲丹鍋ランチ。


料理

お鍋は、沸騰させないように静かに煮て、じっくりと深い味わいを育てていきます。


料理

雲丹のせカルパッチョ

魚は日替わり


料理

裏から・・・

ロマネスコやスナップエンドウ、紅芯大根、ブロッコリーなど彩りも豊かで、
付け合わせの野菜にもこだわりが見られます。


料理 

まぐろの上には山芋とろろと山葵を合わせていて風味をプラス。

この山葵が少し入ってるだけで、とんでもなく上質な美味しさに変化する。


料理 

雲丹とまぐろを一緒に味わうと・・・

まぐろ赤身の旨味と雲丹の味が口の中で合わさると、無敵な美味しさ!
山芋とろろ山葵和えが、とても良いアクセント。

これは今さら説明しなくても、ウマいのが理解できることでしょう・・・


料理

雲丹だけを贅沢に味わうと・・・

とろ~っととろける雲丹の香りとまったり感が絶品!


料理

具材は、六白黒豚ロース(チーズ、ほうれん草)、鱧、野菜、豆腐、椎茸

濃厚な雲丹の出汁で味わう、雲丹しゃぶ。
食べ進むと、濃厚なうにとまぐろの出汁に野菜の旨みが溶け合って、
何とも言えない上品な味を体感できます。


料理

ご飯は、少し食べたら最後のシメに少し残しておいて、リゾットとして食べるのをおすすめ。



料理

しば漬け

ポリポリっとした歯ごたえと独特の酸味がウマい。


料理

ますは、しゃぶしゃぶの前に雲丹出汁のみを味わうと・・・

濃厚な雲丹出汁は何とも上品で口当たりも良く、
最後の一滴まで飲み干したくなってしまうほど。


興奮覚めやらぬうちに・・・


ほうれん草を六白黒豚ロースで巻いたのを、しゃぶしゃぶで・・・

雲丹の出汁と風味が全体をまろやかに演出。
そして、徐々に豚肉の旨味と甘味、ほうれん草のザクッとした歯ごたえなど、
すべてが合わさると、もうヤミツキになるほど・・・

うま〜い!!



料理

野菜を全部入れて、野菜から出るエキスが風味と美味しさをアップ!


料理

雲丹出汁が絡んだ豆腐も、とろ~り柔らかくてウマいなあ~。


料理

豚肉とチーズを・・・

豚肉の甘味と弾力のある歯ごたえと深みのある雲丹出汁とともに、
とろ〜りとろけるチーズが口の中でとろけ出してくるではありませんか・・・!


めちゃくちゃまろやかで、ウッマーい!

うーん、こりゃたまらーん・・・


あまりの美味しさに笑顔が絶えません。



料理

たっぷりの雲丹出汁とスープに溶けている雲丹を一緒に味わうと・・・


ウッマ~~~い!!!


贅沢極まりない美味しさ!



料理



きっちりと骨切りされている鱧のふんわり食感に雲丹出汁がたっぷり染みて、
淡白な鱧が、雲丹出汁を合わさることによって、贅沢過ぎるほどの美味しさ極まりない!



料理

食べるタイミングを見計らって出してくれた、五島うどん。


料理

雲丹スープパスタに見立てた五島うどんを入れて味わうと・・・



料理

コシのあるしなやかな五島うどんは、つるつる~っとしたのど越し。
雲丹出汁を合わせることで、まるで、パスタのような味わい。

あまりの美味しさに、いくらでも食べることができそう・・・



料理

ご飯をお洒落なガラスカップに移すと、ご飯の底にしのばせていた刻み蓮根を発見!

これが、れんこんご飯のことなのかと、改めて理解した。


何と巧妙な隠し技なのか・・・(演出やろ~~!って声が聞こえてきそう)



料理

れんこんご飯に雲丹スープを入れて食べると・・・



料理

蓮根のシャキシャキ感と雲丹の風味が全体をまろやかに演出して、
全身に染み渡る美味しさを感じる。


ウマすぎる~っ!

カルパッチョから、雲丹しゃぶ、シメの五島うどん、
そして、シメのシメに締めくくる、れんこんご飯リゾット。

すべてが驚きと感動ほどの美味しさで、
しかもボリューム満点で大満足でした。

とても幸せなひと時を堪能できるランチでした。


土日もランチ営業(予約可)しているので、是非!




お店のホームページはこちら



住所 : 大阪市北区中津1-13-13 西川ビル 1F 【地図】

電話 : 050-6873-8762

営業時間 : 11:30~14:00 18:00~22:00(LO)

定休日 : 不定休






最後まで見ていただき、誠にありがとうございました
大変だと思いますが、怒涛の連続クリックをどうかお願いします。

                                                      
FC2Blog Ranking

                              
人気ブログランキング

            

                           
   




雲丹鍋 うに吉魚介・海鮮料理 / 中津駅(大阪メトロ)中津駅(阪急)梅田駅(阪急)

昼総合点★★★☆☆ 3.8


スポンサーサイト

早い!旨い!!安い!!!もの凄い!!!!! “ 又平食堂 (またへい) ”

2019–02–24 (Sun) 11:34
外観

こちらでオムライスを食べた帰りに、偶然、お客さんの出入りで見つけた、
地域の人に愛される地域密着型の大衆食堂でランチです。

もとは、大阪市福島区で「又平旅館」として営業されていたそうですが、
時代とともに、近畿大学、司馬遼太郎記念館の聖地、東大阪八戸ノ里で
1960年に再スタートしたそうです。


外観

普段は、うどんや中華そば、丼ぶり物などを食べられる普通の大衆食堂ですが、
土曜日は、「天ぷら専門店 又平の日」になるそうです。

そんなことは知らなかったので、中華そばを食べようとお伺いするも、
本日は、土曜日なので、天ぷら専門店になっていました。


 メニュー メニュー メニュー メニュー メニュー

店内の壁に貼られているメニュー


店内

棚から好きなおかずを取るシステム。

ここに置いてある天ぷらは作り置きなので、別に注文して揚げたてをお願いすることに。


店内

ふと後ろを振り向くと、テーブルに置いてある梅干しを発見!

もちろん、無料サービス・・・



だと思う。



料理

おかず(かぼちゃコロッケ、鶏肉ハンバーグ) 250円、
海老天、生姜天(ともに揚げたて) 230円、かす汁 150円、ご飯(小) 100円


全部で730円は、安すぎる!

棚から選んだおかずが、これ。

かぼちゃのコロッケ、鶏肉ハンバーグ、心ばかりのポテサラとサラダ。
そして、白ご飯(小)、かす汁。


料理

棚から選んだおかず 250円

かぼちゃのコロッケ

今まで食べたことのあるような味わい。
揚げたてなら美味しいと思うが、普通・・・


料理

鶏肉ハンバーグ

鶏肉の旨味が効いていて、プリップリ食感!
少々、淡白な味わいの鶏肉ハンバーグながら、
甘味のある濃いめの醤油ダレが効いていて、ご飯に良く合う。


料理

天ぷらは、注文を受けてから揚げる通し揚げ。

たしか、生姜天が80円だったはずなので、海老天が150円だと思う。


料理

酒粕が効いたかす汁に七味をパラパラ~っと入れて、少々辛味を追加・・・


料理

大根、人参、コンニャク、豚肉など、いろいろ入っていて具沢山・・・

これらの具も、立派なご飯のおかずになる。


料理

これは、もう白ご飯がご馳走ですね。


料理

揚げたての大きな海老天は、ふんわり柔らかい衣が印象的。

天つゆで味わうと、海老のプリップリ食感と衣のふんわり食感とのハーモニーが絶妙で、
さらに、天つゆの出汁が適度に吸っていて美味い!


料理

生姜天は、ウスターソースで食べると、懐かしい味わい。

昔から何度も通っているような気兼ねない雰囲気がする、
家庭的な大衆食堂、ここにあり!

ごちそうさま。




お店のホームページはこちら



住所 : 大阪府東大阪市中小阪5-2-19 【地図】

電話 : 06-6721-9375

営業時間 : 11:00~14:00(L.O)17:00~20:00(L.O)

定休日 : 日・祝



こちらも是非ご覧ください(*^_^*)





最後まで見ていただき、誠にありがとうございました
大変だと思いますが、怒涛の連続クリックをどうかお願いします。

                                                      
FC2Blog Ranking

                              
人気ブログランキング

            

                           
   




又平天ぷら食堂定食・食堂 / 八戸ノ里駅河内小阪駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3


姫路名物「あなごめし」を3種類の味で堪能してきました “ 炭焼あなご やま義 ”

2019–02–16 (Sat) 11:21
1IMG_0002_201902161030362c5.jpg 

JR山陽本線「姫路駅」前の商店街をそぞろ歩き、
お溝筋商店街を入って北へ1分ほどのところにあった「さかゑちゃん食堂」跡にて、
現在、姫路名物「あなごめし」を食べられるお店として、行列の絶えない人気のお店でランチです。

お店に到着するも、行列ができていないと思い、店内に入ろうとした瞬間。
スタッフさんから、「店内はすでに満席なので少々お待ちください。」とのこと。

と言うわけで、しばしの待っていると、
あれよあれよという間にとんでもないほどの行列ができてしまいました。


外観 

店頭に祭られている「穴子神社」を参拝して・・・


外観 
外観

店頭で穴子を焼いているのを見て時間を潰すつもりが、
穴子の焼けた香ばしい匂いが鼻腔を刺激しまくってきて、もう空腹の限界。

実は、この香ばしく焼けた美味しそうな匂いが、誘い水だったとは・・・


メニュー

店内からご主人が出てきて、「待っている間にメニューを決めてください」と、
メニューを手渡されたのでした。

ご主人にお店のイチ押しを尋ねると・・・
「蒸し、焼き、佃煮の3種類を食べられるのは、このあなごわっぱ(特上)だけなのでお勧めです」とのこと。


店名が付いた「やま義定食」にするつもりだったが・・・

ということで、店内へご案内。


店内

店内は、穴子の焼ける良い香りとタレの甘い香りが漂う。
そして、お客さん全員の笑顔が穴子料理の美味しさを物語っているようです。


メニュー


メニュー
メニュー
 
名物「あなごめし」やイチ押しの「あなごわっぱ」、店名が付いた「やま義定食」、そして、「あなご寿司」。
また、穴子の他に「うな丼」もあるようです。

まずは、ビールで喉の消毒をしたいけど、車なので無理・・・


料理 

あなごわっぱ(特上)1,780円

あなごのわっぱめし(蒸し煮、地焼き、佃煮の穴子三昧重)、お吸い物、お漬物(野沢菜漬け)


料理 

地元の姫路港から直接仕入れる鮮度抜群の穴子を自家製タレに漬けて炭火で焼き、
特製の煮汁で炊いてから蒸すことで、ふっくらとした穴子が出来上がる。
手間暇かけたこだわりの「あなごめし」。

長年継ぎ足し継ぎ足しすることで作り上げた、旨味たっぷりの濃厚な穴子のタレを
ご飯に混ぜた「茶飯(ちゃめし)」の上に、ふわふわの蒸し穴子、香ばしく焼き上げた焼き穴子、
そして、甘辛く煮詰めた佃煮の3種類がひとつになった、とても贅沢な「あなごわっぱ」。

お勧めの食べ方は、まずは、「茶飯と一緒に」、次に、「山葵で味わう」、
最後は、「お吸い物をかけて茶漬け風に味わう」。
これが、お店おすすめの食べ方。

「鰻のひつまぶし」と同じような食べ方ができるんですね。


料理 

まずは、「佃煮」

甘辛く煮詰められていて優しく上品な味わい。
ふんわり柔らかく穴子の旨味たっぷり!

ご飯全体にタレがまぶされていて、ご飯との相性も抜群!
これは、予想していた以上にめちゃくちゃウマい!

あまりの美味しさに、このあとの楽しみを忘れてしまって、
一気に食べつくしてしまうほどでした。


料理

「蒸し穴子」


料理

蒸し穴子を山葵で味わうと・・・

濃厚な旨味たっぷりの穴子は、とても柔らかくふんわり食感。
そのままでも十分美味しいが、山葵の爽やかな風味が穴子の美味しさをより一層広げる。

優しく上品な美味しさで、とても至福なひとときを味わえます。


料理

「茶飯」と一緒に山葵を添えて・・・

国産のコシヒカリを使用しているので、お米がとても美味しい。

茶飯と穴子の濃厚な旨味とコク、まろやかな風味、ともに満喫できる美味しさ。
穴子のふんわり食感と柔らかさが、とても楽しい。

山葵が、さらに深みのある贅沢な美味しさを引き出してくれる。
途中で、山椒を振りかけて味わうと、香りが広がりさらに美味しくなる。


料理

「焼き穴子」

店頭で焼いていた「焼き穴子」に自家製タレを絡めていて、色艶も良くとても香ばしい。
少し焦げた部分と穴子のふんわり食感との絶妙な調和が、実に見事。


料理

山葵を添えて味わうと・・・

焼き穴子の香ばしさを満喫でき、とても美味しい。

こんなウマい穴子は、初めて?と思うほど、個人的には、これが一番好みかも。

それぞれ、3種類を個別に味わったあとは・・・


料理

お吸い物をかけて「お茶漬け風」にして味わうと・・・

出汁の風味が効いたお吸い物と「あなごめし」とのマリアージュ。
サラサラ~っと軽く食べられて美味しいが、
穴子自身の美味しさが、お吸い物の出汁の風味に負けているように思える。

しかし、これら3種類の食べ方は、とても美味しく「穴子」を十分堪能できて大満足でした。



料理 

名物 あなごめし(並) 1,280円

お吸い物、お漬物(野沢菜漬け)


料理 

ご飯にタレを絡めた「茶飯」と蒸し穴子、海苔との相性抜群!

また、お隣のお客さんが食べていた「やま義定食」も、「あなごめし」に「焼き穴子」単品、
そして、これまた姫路名物「ひねぽん(卵を産まなくなった鶏の肉のポン酢和え)」が付いていて
とても美味しそうでした。


このあとは、姫路城まで少しお散歩・・・


姫路城

平日の昼間なので比較的空いていたけれど、周りは、外国人観光客ばかり・・・

日本に居ながら何故かアウエイ感を感じるお散歩となりました。


姫路城 

お天気が良ければ、さらに美しい姫路城だったのになあ・・・






住所 : 兵庫県姫路市駅前町301 【地図】

電話 : 079-226-5678

営業時間 :11:00~20:00(L.O19:30)

定休日 : 無し



こちらも是非ご覧ください(*^_^*)







最後まで見ていただき、誠にありがとうございました
大変だと思いますが、怒涛の連続クリックをどうかお願いします。

                                                      
FC2Blog Ranking

                              
人気ブログランキング

            

                           
   




炭焼あなご やま義和食(その他) / 姫路駅山陽姫路駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8


 | HOME |  次へ »

プロフィール

たこやきくん

Author:たこやきくん

おもしろクイズ


マルバツゲーム

貴方の勝利数
PCの勝利数
おあいこ数

旅休.com

旅休ドットコム

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

時計

FC2ブログランキング

怒涛の連続クリックお願いします。

人気ブログランキング

挨拶がわりのクリックお願いします。
人気ブログランキング

食べログ ランキング

クリックお願いします(#^.^#)
食べログ グルメブログランキング

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

2019年 03月 【7件】
2019年 02月 【14件】
2019年 01月 【13件】
2018年 12月 【15件】
2018年 11月 【13件】
2018年 10月 【13件】
2018年 09月 【13件】
2018年 08月 【10件】
2018年 07月 【12件】
2018年 06月 【8件】
2018年 05月 【10件】
2018年 04月 【10件】
2018年 03月 【11件】
2018年 02月 【10件】
2018年 01月 【11件】
2017年 12月 【1件】
2017年 08月 【2件】
2017年 07月 【9件】
2017年 06月 【11件】
2017年 05月 【12件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【9件】
2017年 02月 【10件】
2017年 01月 【12件】
2016年 12月 【10件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【12件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【11件】
2016年 07月 【10件】
2016年 06月 【10件】
2016年 05月 【10件】
2016年 04月 【11件】
2016年 03月 【11件】
2016年 02月 【8件】
2016年 01月 【11件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【8件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【12件】
2015年 07月 【10件】
2015年 06月 【12件】
2015年 05月 【10件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【14件】
2015年 01月 【12件】
2014年 12月 【15件】
2014年 11月 【12件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【14件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【12件】
2014年 05月 【13件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【13件】
2014年 02月 【10件】
2014年 01月 【9件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【9件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【10件】
2013年 02月 【8件】
2013年 01月 【10件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【14件】
2012年 10月 【13件】
2012年 09月 【10件】
2012年 08月 【9件】
2012年 07月 【12件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【7件】
2012年 03月 【8件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【13件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【20件】
2011年 08月 【23件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【16件】
2011年 05月 【7件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【14件】
2010年 12月 【11件】
2010年 11月 【15件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【20件】
2010年 08月 【23件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【18件】
2010年 04月 【23件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【22件】
2009年 11月 【21件】
2009年 10月 【19件】
2009年 09月 【23件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【23件】
2009年 06月 【21件】
2009年 05月 【15件】
2009年 04月 【15件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【18件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【24件】
2008年 11月 【20件】
2008年 10月 【24件】
2008年 09月 【20件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【20件】
2008年 06月 【20件】
2008年 05月 【19件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【23件】
2008年 02月 【18件】
2008年 01月 【21件】
2007年 12月 【12件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【5件】

ブログ内検索

地域・料理別カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

リンク

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

食べログ