FC2ブログ

漬けまぐろとネギトロが一緒になった贅沢極まりない丼ぶり “ 大久寿司 (だいきゅうずし) ”

2019–03–31 (Sun) 11:30
外観

JR関西本線「平野駅」から徒歩8分ほどのところにある、創業40年の老舗寿司店。
現在、2代目のご主人が営むアットホームな雰囲気のお店です。


メニュー

ランチメニュー

「マグロ丼850円」がリーズナブルで魅力ですが、今回の目的は、「マグロネギトロ丼」です。



メニュー

カウンターに座り、目の前のメニューを再確認。
土壇場になって少し「マグロ丼」と迷ったが、初志貫徹を貫くことに。

禁煙のステッカーが貼っていました。
嫌煙家にはありがたく良いお店ですね。


メニュー

定番メニューや旬のメニューも多く揃っています。




ランチメニューを注文して、待つことしばし・・・




料理

マグロネギトロ丼 1,000円


小鉢、にゅう麺付き


料理

漬けまぐろとネギトロのハーフ&ハーフ。

漬けまぐろもネギトロもボリュームたっぷり過ぎて、下のご飯が見えない!

一気に、テンションマックス!


料理

幾重にも重なった、山盛りで肉厚の漬けまぐろ。


料理

ネギトロもボリュームたっぷり!


ここで少し余談になりますが・・・

ネギトロとは、マグロの中落ち部分にあたる身を骨の周りから削り取ることを「ねぎ取る」と呼んでいて、
そこから「ネギトロ」に変化したとのこと。
決して、ネギとトロの部分のことではございません。(諸説あります)



料理

わさび醤油を適当に回しかけて・・・


料理

漬けまぐろを一枚一枚剥がすように食べていくと、ようやくご飯が登場。

食べると、口の中でまぐろの肉汁がジュワ~ッ感じるほどジューシーで、
濃厚な旨味も強く実に美味い。

これは、まぐろ好きには、たまらない美味しさだと思います。


個人的には、ご飯が酢飯でなかったのが残念です。



料理

ネギトロだけを頬張ると・・・

口の中でとろ~っととろける柔らかさの中に、濃厚な旨味と甘味をしっかりと味わえて、
しかも、わさび醤油が良いアクセントになっていて・・・


めっちゃくちゃ、ウマ~い!!


ご飯とネギトロを一緒に食べると、口の中でとろ~りとろけるような甘味と、
ご飯との絶妙なコンビネーションを楽しめて、とんでもなく贅沢な美味しさです。


料理

まぐろとネギトロを一緒に頬張ると・・・


ウッマ~~~い!!!


これ以上の贅沢極まりない美味しさとは、このことでしょうか・・・!?

赤身の旨味とネギトロのまろやかな甘味が、
口の中で最高の威力を発揮して幸せ感じる美味しさです。


料理

にゅう麺

出汁が良く効いていて、ホッとする味わい。
これと白ご飯だけでも、じゅうぶん満足できるほどだと思う。

素麺に出汁が染みていて、全然噛まなくても良いぐらい素麺の柔らかい歯ごたえが大好きです。
素麺好きなだけに、より一層美味しく感じます。


料理

大根の煮物ですが、おでんのようでもあります。

柔らかくなった大根を箸で切って頬張ると、口の中であふれる出汁。
大根のほのかな歯ごたえを感じながら、柔らかくなった大根そのものの味わい。

ウマい。


店内 
店内

店内は、カウンター席と小上がりの座敷、そして、6人用の個室もあるようです。


メニュー 
メニュー 

機会があれば、夜にゆっくりと美味しいお酒をたしなみながら、
旬のネタを使ったいろいろな料理やお寿司を味わってみたいですね。



ごちそうさま。

とても美味しかったです。




お店のFacebookはこちら



住所 : 大阪市平野区西脇1丁目4-4 【地図】

電話 : 06-6702-3688

営業時間 : 11:00~23:00

定休日 : 月曜日


こちらも是非ご覧ください(*^_^*)



チャンネル登録お願いしますm(_ _)m



最後まで見ていただき、誠にありがとうございました
大変だと思いますが、怒涛の連続クリックをどうかお願いします。

                                                      
FC2Blog Ranking

                              
人気ブログランキング

            

                         
   




大久寿司寿司 / 平野駅(JR)東部市場前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8


スポンサーサイト

3月1日よりスタートした2種類の「KURA BURGER」を食べてみた “ 無添 くら寿司 ”

2019–03–02 (Sat) 20:35
くらバーガー

3月1日より全国一斉にスタートした「ミート」、「フィッシュ」など、
2種類のバーガーが気になるので、早速、ミーハーながら食べてみた。


くら寿司のホームページを見てみると・・・

寿司屋がこだわり、天然魚を活かしたくら寿司ならではのハンバーガーを開発するために試行錯誤する中で
「天然魚プロジェクト」の取り組みの一つである、切身を整える上で余った部分や骨の周りについた身の部分を活用する、
ねり天やスリーミーコロッケの加工方法や技術がヒントとなり、国産天然魚を使用したパテが完成しました。
そのパテの旨味を最大限活かすために改良を重ねた、米粉と黒酢を使用した「シャリバンズ」、
寿司屋だからこそ天ぷらをチョイスした「玉ねぎの天ぷら」がポイントとなり、
構想から5年の歳月をかけて遂にくら寿司らしいハンバーガーが完成しました。

「KURA BURGER」は自然の恵みが贅沢に味わえる、くら寿司ならではのハンバーガーです。
国産天然魚を100%使用したフィッシュバーガーと厳選したお肉を使用したジューシーなミートバーガー。
さらに、食材を挟むパンは米粉と黒酢を配合した、ふわふわで甘みのあるそのまま食べても絶品なシャリバンズ。
もちろん化学調味料、人工甘味料、合成着色料、人工保存料を一切使用していない四大添加物無添加で、
自然の恵みを味わっていただけるハンバーガーです。ぜひご賞味ください。


要は、国産の天然魚を余すところなく使い切る「もったいない精神」からの発想らしい。



くらバーガー

席に着くと、真っ先に「フィッシュ」と「ミート」の2種類のバーガーを選択。

すでに午後8時を回っていたが、店内大盛況のため「ただいまのお届け時間」が8分と掲示された。


くらバーガー

タッチパネルで注文した2種類のバーガーは、特急レーンから勢いよく流れてきた。



それぞれの中身は・・・



くらバーガー

ミート 250円(税別) 394kcal


シャリバンズ・独自ブレンドのジューシーパテ・玉ねぎの天ぷら・サンチュ・ケチャップソース・マヨネーズ
アメリカの本格バーガーをイメージしたケチャップベースのシンプルな味付け
米粉と黒酢を配合したふわふわで甘みのある特製シャリバンズ   ーホームページよりー


くらバーガー

フィッシュ 250円(税別) 476kcal


シャリバンズ・自家製国産天然魚パテ・玉ねぎの天ぷら・サンチュ・特製テリヤキソース・マヨネーズ

国産天然魚100%使用の自家製パテ
旨味を引き出す10種類のスパイスやテリヤキソースでの味付け
米粉と黒酢を配合したふわふわで甘みのある特製シャリバンズ
必須脂肪酸のDHAとEPAが摂れる   ーホームページよりー


この「フィッシュ」バーガーは、マクドナルドのフィレオフィッシュのように、
魚をフライにしたバーガーを想像していた。
それが、どちらが「ビーフ」なのか悩んでしまうほど、パテの色艶の違いはあれど同じようなルックス。
包装紙に記載されていたのでわかったしだい。

実は、このフィッシュバーガーのパテには、10種類以上の魚が使われていて、
その日によって魚の中身や配合が変化するらしい。

そして、「ミート」よりも、この「フィッシュ」の方が、若干カロリーが高いのだ!


くらバーガー

驚いたことに、「ミート」、「フィッシュ」、どちらのバーガーにも、
大きな「玉ねぎの天ぷら」がドーンっと鎮座していた。


くらバーガー

まずは、フィッシュから・・・

寿司屋ならではの、フィッシュの絶品の食べ方「大人は、わさび!通は、ガリ!」とあるが、
欲張って、その両方で食べてみた!


米粉と黒酢を配合したバンズは、ふんわりしていて、ほんのり甘味を感じる。
玉ねぎの天ぷらのカリッとした歯ごたえが心地良く、衣と玉ねぎの甘味もしっかりと味わえる。
そして、練り天ぷらのような食感の魚のパテ、てりやきソースの濃厚なコクと甘み。
それらを山葵とガリが上手くまとめていて、美味しく楽しめるようになっている。
少々、魚の匂いも感じるが、山葵とガリを入れることによって、あまり気にならない。

私的には、この玉ねぎの天ぷらが、甘味と歯ごたえが良く、
全体のバランスをワンランクアップに貢献しているのではないかと思う。


次に、「ビーフ」・・・

同じく山葵とガリをトッピングしてみたが、特にパテが美味しいとも、ソースが美味しいともなく、
ごく普通で、あまり特徴はないような気がした。

ところどころ、山葵の風味とガリの味、食感を感じるが、特に無くても良いかも・・・
それで、この価格なら「う~ん・・・」と言うところでしょうか・・・

玉ねぎの天ぷらも入っていて、もちろん歯ごたえと甘味もあるが、
これは、バーガーのお供に食べたいような気がした。

それなら・・・

ふと思いついて試してみたら意外に美味しかったので、最近ハマりつつある、
「マクドナルド」の100円ハンバーガーを買ってきて、
それにアボカドやトマトなどを追加して食べると、ワンランク以上の美味しさを楽しめる。

せこいっ!

でも、めちゃくちゃウマかった・・・(#^.^#)



くらバーガー

たっぷりベリーアイス 250円 (税別)

シメに、「たっぷりのベリーアイス」を。

冷凍ベリーとホイップクリーム、アイスクリームが入ったベリーアイス。
器になっているクッキーのようなコーンのほど良い甘味と、
ベリーのすっきりとした爽やかさが、アイスクリームと一緒に食べるとホント美味しい。

濃厚になった口直しにちょうど良く美味しい「くら寿司」のスイーツも、
ラーメンなどと同様、専門店やファミレスにも引けを取らないほどのレベルだと思う。

途中で、唯一の寿司「とろサーモン」を初めて食べてみたが、
思いのほか美味しくてびっくりした。




過去の「くら寿司」はこちら

くら寿司のホームページはこちら




最後まで見ていただき、誠にありがとうございました
大変だと思いますが、怒涛の連続クリックをどうかお願いします。

                                                      
FC2Blog Ranking

                              
人気ブログランキング

            

                           
   


平成最後の恵方巻き “ 鮨よしたけ監修 極 恵方巻き ”

2019–02–03 (Sun) 19:08
恵方巻き

鮨よしたけ監修 極 恵方巻き 980円(税込1,058円)



食べてみた感想は・・・

とにかく、ひとつひとつの具の味がしっかりとしていて、
特に、イクラのプチプチ感と数の子の独特の歯ごたえ、
そして、海老のプリプリ感などとの食感のバランスも良く、
甘味と旨味、コク、そして、酢飯の酸味も絶妙で、例年になくとても美味しい。
所詮「イオンの恵方巻き」だからと、油断できないほど。


大きな口を開けて丸ごとかぶりつくのも良いけれど、
恵方巻きを肴に日本酒をチビリチビリと飲みながら、
少しずつゆっくりと味わうように食べました。(^_^;

こんな豪華な恵方巻きなら、やはり日本酒が欲しくなってしまいます・・・(#^.^#)


節分に恵方巻を食べる習慣は関西発祥でしたが、最近では、マスコミなどの易経もあってか、
全国ののコンビニやスーパーなどでも多く販売され、今や全国に広まっています。

そもそも恵方巻きは、その年の恵方を向いて願い事をしながら、
無言で一本丸ごとかぶりついて食べ終えるものでしたが、
最近では、いろいろな恵方巻きが登場したせいもあってか、
食べやすく切り分けて、いろいろな種類の恵方巻きを楽しむという、
豆まきと同様、一種のイベントのような楽しさもあるのではないでしょうか・・・

また、売れ残った「恵方巻き」の廃棄が社会問題になっているとか。
予約販売するなど、いろいろな対策も必要になってきているのでは。

本日、とある商店街を歩いているとき見つけた「恵方巻き」ですが、
お好み焼きを海苔で巻いた「恵方巻き」には、ほんと驚きました。

こちらの「海苔巻き(お好み焼きを海苔1枚使ってロール状にのり巻きにした名物)」からのヒントだと思いますが、
恵方巻きは、もうすでに過渡期に入っているのでしょう・・・


恵方巻き 

「鮨よしたけ監修 極 恵方巻き 980円(税込1,058円)

今年の恵方巻きは、どこで購入しようかいろいろ考えていたとき、
連日、テレビCMで放送していた「イオンの恵方巻き」が、
中でも、この「鮨よしたけ監修 極」が、とても魅力的だったので、
今年は、「物は試し」と、この恵方巻きを予約購入することにしました。


「鮨よしたけ」主人吉武正博氏の江戸前すしの技法を取り入れた太巻です。
本年はやわらかくなめらかなカステラ風玉子といくら、 数の子を具材に使用し、
より一層食感と風味豊かな太巻に仕上げています。
素材の味と具材の相性を大事にし、 配置にもこだわり抜いた一品です。

使用素材:カステラ風玉子、 穴子、 醤油漬けいくら、 えび、 数の子、 かんぴょう、 おぼろ、 きゅうり

※予約特典:オーガニック玉露入り緑茶プレゼント(500ml)

ーイオンホームページより抜粋ー




恵方巻き 

私の場合、恵方巻きはもちろん、巻き寿司は、この端切れが一番のご馳走。
それは、すべての具が大きく贅沢で、それなりにボリュームもあるから。

まあ早い話が、貧乏性だからでしょう・・・



あっ!そうそう・・・

今年の方角は、甲(きのえ):東北東」ですよ。




最後まで見ていただき、誠にありがとうございました
大変だと思いますが、怒涛の連続クリックをどうかお願いします。

                                                      
FC2Blog Ranking

                              
人気ブログランキング

            

                           
   

 | HOME |  次へ »

プロフィール

たこやきくん

Author:たこやきくん

おもしろクイズ


マルバツゲーム

貴方の勝利数
PCの勝利数
おあいこ数

旅休.com

旅休ドットコム

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

時計

FC2ブログランキング

怒涛の連続クリックお願いします。

人気ブログランキング

挨拶がわりのクリックお願いします。
人気ブログランキング

食べログ ランキング

クリックお願いします(#^.^#)
食べログ グルメブログランキング

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

2019年 04月 【9件】
2019年 03月 【13件】
2019年 02月 【14件】
2019年 01月 【13件】
2018年 12月 【15件】
2018年 11月 【13件】
2018年 10月 【13件】
2018年 09月 【13件】
2018年 08月 【10件】
2018年 07月 【12件】
2018年 06月 【8件】
2018年 05月 【10件】
2018年 04月 【10件】
2018年 03月 【11件】
2018年 02月 【10件】
2018年 01月 【11件】
2017年 12月 【1件】
2017年 08月 【2件】
2017年 07月 【9件】
2017年 06月 【11件】
2017年 05月 【12件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【9件】
2017年 02月 【10件】
2017年 01月 【12件】
2016年 12月 【10件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【12件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【11件】
2016年 07月 【10件】
2016年 06月 【10件】
2016年 05月 【10件】
2016年 04月 【11件】
2016年 03月 【11件】
2016年 02月 【8件】
2016年 01月 【11件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【8件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【12件】
2015年 07月 【10件】
2015年 06月 【12件】
2015年 05月 【10件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【14件】
2015年 01月 【12件】
2014年 12月 【15件】
2014年 11月 【12件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【14件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【12件】
2014年 05月 【13件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【13件】
2014年 02月 【10件】
2014年 01月 【9件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【9件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【10件】
2013年 02月 【8件】
2013年 01月 【10件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【14件】
2012年 10月 【13件】
2012年 09月 【10件】
2012年 08月 【9件】
2012年 07月 【12件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【7件】
2012年 03月 【8件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【13件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【20件】
2011年 08月 【23件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【16件】
2011年 05月 【7件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【14件】
2010年 12月 【11件】
2010年 11月 【15件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【20件】
2010年 08月 【23件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【18件】
2010年 04月 【23件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【22件】
2009年 11月 【21件】
2009年 10月 【19件】
2009年 09月 【23件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【23件】
2009年 06月 【21件】
2009年 05月 【15件】
2009年 04月 【15件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【18件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【24件】
2008年 11月 【20件】
2008年 10月 【24件】
2008年 09月 【20件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【20件】
2008年 06月 【20件】
2008年 05月 【19件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【23件】
2008年 02月 【18件】
2008年 01月 【21件】
2007年 12月 【12件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【5件】

ブログ内検索

地域・料理別カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

リンク

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

食べログ