FC2ブログ

飛騨高山の郷土料理を極めた贅沢なひと時を堪能 “ 和菜蔵 椿屋 ”

2019–05–14 (Tue) 18:05

外観 

岐阜県飛騨のJR高山本線「高山駅」から徒歩3分にある日本料理店「椿屋」。

厳選された旬の食材を使った飛騨高山の郷土料理や飛騨牛など、
こだわりの料理を堪能できる町屋のような佇まいのお店です。


飛騨高山の街並みをいろいろ食べ歩き散策をしたあと、
事前に予約していた郷土料理を楽しめるお店で、今晩の締めくくり。



外観 

ゴールデンウイークなので、すでに予約で満席。


店内 

カウンター席以外は、すべてが個室でゆったりとくつろげます。



メニュー 

メニュー メニュー メニュー メニュー メニュー メニュー

メニュー

郷土料理から居酒屋メニューまで、いろいろ豊富に揃っています。

主に、郷土料理を中心にお願いすることにした。



料理 

まずは、本日入荷した魚のご案内。

金目鯛やサーモン、ホタルイカなど・・・

少し迷ったけど、ここ岐阜県は海なし県なので遠慮することにした。


しかし・・・



料理 

お通し

炙りサワラのカルパッチョ

ほんのりと酢の酸味が効いていて、もっちり食感。

ウマい!

飛騨高山にて幸先良いスタートです。


料理 

今宵の地酒3種飲み比べ 1,200円


白真弓 春吟醸・山車 しぼりたて 本生 花麹母造り・初禄 純米吟醸 無濾過生原酒

それぞれ深い味わいですっきりとしていて、どんな料理にも合う美味しいお酒でした。

空腹で飲んだので、少し酔っぱらってしまった・・・


料理 

大好きなホタルイカをお願いすると、お造り仕立てで。


料理 

まずは、酢味噌で味わうと・・・

優しい味噌の旨味とコク、そして、ほのかな辛子の香りがする酢味噌が絶品!

ホタルイカのプリップリ食感と合わさると、めちゃくちゃ心地良い美味しさ。

美味しさのあまり、つい笑顔になってしまうほど。


料理 

生姜やネギなどの薬味を合わせて・・・



料理 

醤油で味わうと・・・

醤油のきりっとした旨味とすっきりとした味わい。
ホタルイカの持つ旨味とプリップリ食感がたまらないほど。

これもまた、酢味噌に負けないぐらいウマすぎる!

酢味噌、薬味と醤油・・・
どちらもホタルイカの鮮度抜群の成せる美味しさでしょう。

生姜と酢味噌を合わせても、もちろん美味しかったのは言うまでもない。



料理 

飛騨サーモンの朴葉味噌焼き 800円

飛騨サーモンの濃厚な朱色が特徴的。


料理 

飛騨・高山地方の郷土料理である朴葉味噌(ほうばみそ)は、
お店独自でブレンドした特製味噌仕立て。

ブレンド味噌をベースに、季節の野菜やネギなどの薬味などを絡めたのを
朴の葉の上に載せて焼く料理。

飛騨サーモンの上質の脂がのった赤身に、濃厚な香ばしい味噌の香りが口の中一杯に広がり、
思わずご飯が欲しくなってしまう一品。

濃厚な味わいながら、あと味すっきりとした、強烈な旨味とコクをあわせもっていて、
一度食べると、箸が止まらないほど。


めちゃくちゃウマい!


本来は、ご飯に載せて食べるのが正式な食べ方らしいのですが、
お酒にもよく合うので、これだけでも十分過ぎるほど美味しい。


考えれば、ご飯もお酒も同じ米からできているし・・・w



料理 

飛騨高山名物 漬物ステーキ 750円

地元では居酒屋の定番メニューである漬物ステーキ。


飛騨地方に伝わる郷土料理「漬物ステーキ」は、
その名の通り漬物を焼いて食べる驚きの発想の一品。

飛騨では昔から漬物を焼いて食べる習慣があり、
真冬に凍ってしまった漬物を溶かすため、
囲炉裏で朴葉に載せて食べたのが始まりとされているそうな。


実際、食べるまでどんな味なのか、まったく想像ができないので、
今回、楽しみにしていた一品です。



料理 

熱々の鉄板に卵でとじるのが、お決まりのスタイル。

お漬物のシャキシャキ感が残っていて、
卵のまろやかさと鰹節の香りが一体となった素朴な味わい。

七味をパラリと振りかけることで、さらに美味しくなり箸が止まらない。


軽く焦げ目がついた漬物は、そのまま食べるのとは、
またひと味違った美味しさ味わえます。

こちらの地方では、漬け物でさえ冬の貴重な
食べ物だったんですね。



料理 

飛騨牛ロース焼き 3,800円

名物の飛騨牛を使った贅沢過ぎる一品。


料理 

綺麗なサシが入っていて、食べる前から美味しい。


料理 

野菜には目もくれず・・・

飛騨牛を味わうには、石焼きが一番!



料理 

香り良し!

歯ごたえ良し!

肉汁ジュワ~ッ!

噛めば噛むほどに、肉の旨味をしっかりと味わえる。


ウッマ~~~~~~~い!!!!!




料理 

軽く焼いて・・・


料理 

たっぷりの山葵で食べても、脂の旨味と甘みに山葵の辛味が消えるほど。


肉の余韻と肉汁に溺れる口の中が喜んでいます!



これは反則やわ・・・(^^♪



料理 

飛騨牛レバー焼き 650円


レバーはレバーでも、飛騨牛のレバーは、しっかりとした歯ごたえも感じられ、
また、レバー特有の匂いもなく、噛めば噛むほどに甘味を感じるほど。

これは、肉の味が良くわかる塩で食べるのが一番!

今まで味わったことのないぐらい、何とも贅沢なレバー焼きでしょうか・・・!



料理 

春の山菜天ぷら 1,200円

こごみ、ぜんまい、土筆、ふきのとうなど・・・

滋賀県で美味しかったので、ここでも注文。

カラッと揚がった衣は軽く、山菜のほろ苦味が美味しい、大人の味わい。


料理 

飛騨牛の炙り寿司 (2貫) 850円

ほとんど炙っていない、軽くさっと炙っただけの飛騨牛の握り


見るからに贅沢な一品。



料理 

少しだけ醤油に漬けて、飛騨牛本来の味を堪能。

シャリとネタ(飛騨牛)とのバランスが絶妙で、
シャリが口の中でほぐれながら、肉の旨味が口の中一杯に広がり、
徐々に、肉の甘味と旨味がシャリ全体と包み込み、肉の余韻を楽しめる。



お見事!



ほんの少しの山葵の香りが、絶妙なアクセント。


さらに、お見事!!



料理 

もっちりクリーミー豆腐 350円

デザートのような豆腐にエゴマをかけた、椿屋人気ナンバー1。


少し酔っていたせいか、食べた記憶がない・・・

でも、写真だけは撮っていたので、アップしておきます。


料理 

チーズブリュレ 心酔の月 500円


ふんわりムース ・豆中々 500円



料理 

なめらかなチーズと酒粕を使ったブリュレ


料理 

飛騨の生クリームと豆乳でできたふわふわムース


料理 

表面をブリュレしているので、カリッカリ食感がとても良い。

久しぶりに食べたけど、濃厚な味わいながら、あと口さっぱり。
とても美味しいブリュレです。

鮮度にこだわり、贅を尽くした飛騨高山の郷土料理はじめ、
いろいろすべてが美味しく大満足できるほど。

こんなお店が近くにあれば、何度でも通いたくなってしまこと間違いなし。


今日一日で感じたことは、飛騨高山は観光地と言うこともあってか、
街並みも綺麗で食べ物も美味しく、まるで「食べ歩きのテーマパーク」のような街の賑わいですね。

また、機会を見つけては、再訪してみたいなあ・・・





お店のホームページはこちら



住所 : 岐阜県高山市花里町4-48 【地図】

電話 : 0577-36-4680

営業時間 : 11:00~14:00(L.O)18:00~22:30(L.O.22:00)

定休日 : 月曜日



こちらも是非ご覧ください(*^_^*)



チャンネル登録お願いしますm(_ _)m




最後まで見ていただき、誠にありがとうございました
大変だと思いますが、怒涛の連続クリックをどうかお願いします。

                                                      
FC2Blog Ranking

                              
人気ブログランキング

            
食べログ グルメブログランキング 

                           
   





和菜蔵 椿屋居酒屋 / 高山駅

夜総合点★★★★ 4.2


スポンサーサイト



酒飲みの憩いの場「「大衆居酒屋」 “ 但馬屋 ”

2017–06–30 (Fri) 21:06
外観 

ここは、JR「天満駅」近くの裏路地にある大衆居酒屋です。

「こばち屋」「もつ焼き えるびす」で、しこたま暴飲暴食したあと、
どうしても、カラダが出汁を欲しがっているので、最後の仕上げにお伺いしてきました。


店内 
メニュー 

店内は、比較的広く、また、メニューも豊富過ぎるほど。


料理 

こういう親父の雰囲気が漂う大衆居酒屋では、熱燗が良いですね・・・

。。。と、私は思う。


料理 

豚汁

着席するや否や、「豚汁」をお願い。

豆腐、えのき茸、豚バラ、ねぎ・・・
いろいろな具材の旨味がプラスされていて、胃袋と肝臓もホッとする味わい。


料理 

キムチ天 350円

このお店の人気メニューの一つである、キムチを天ぷらにした「キムチの天ぷら」。

サクッとした衣の歯ごたえと軽さが実に心地良い。
衣の中のキムチは、ほど良く蒸されていて温かく優しい辛みを感じる。
また、シャキシャキ感も残っていて、これはこれでアリかも・・・

そのままで食べても良いが、マヨネーズが添えてあるので一緒に味わうのも良し!

あと、エチオピアやハリケーン、フェイス、イヤリングなども気になって仕方がないので、
また、機会があれば是非チャレンジしてみたいですね・・・





住所 : 大阪市北区天神橋4-12-5 【地図】

電話 : 非公開

営業時間 : 9:00~24:00

定休日 : 無し



最後まで見ていただき、誠にありがとうございました
大変だと思いますが、怒涛の連続クリックをどうかお願いします。

                                                      
FC2Blog Ranking

                              
人気ブログランキング

            

                           
   




但馬屋居酒屋 / 天満駅扇町駅天神橋筋六丁目駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


少しずついろいろな料理を楽しめる「ちょい食べ」居酒屋 “ 裏天満 こばち屋 ”

2017–06–25 (Sun) 18:53
外観 

ここは、裏天満と呼ばれるディープなエリアに、今年4月に誕生した京都の裏路地の町屋をコンセプトにした「天満食彩ろぉじ」。
その一角に時を同じくしてオープンした、旬の食材にこだわった「小鉢」で少しずついろいろな料理を楽しめる居酒屋です。

気の合うメンバーらと久しぶりの天満で飲みまくりをしてきました。


メニュー メニュー メニュー メニュー メニュー メニュー

メニューは、迷ってしまうほどたくさん!


料理 

1階は、カウンター席のみなので、カジュアルな雰囲気のテーブル席の2階へ案内していただきました。

とりあえず、生ビールでカラカラに渇いた喉を潤おします。

何と、このプレモルが390円!
そして、お通しに爽やかな甘味と柔らかい鶏の旨味がビールの肴にピッタリの「鳥の南蛮漬け」

もう、これだけで生ビールを飲み干してしまいそう。


料理 

炙りチーズのポテトサラダ 420円

チーズの風味とねっとり食感がポテトによくマッチしていて、ワンランク上の美味しさ!


料理 

鮮魚の造り盛り

雲丹イクラ入り鮮魚の竜宮玉手箱 2,000円

器の中から煙がモクモクと出ている様は、まるで玉手箱のようだ!

まぐろ赤身、サーモン、カンパチ、その他いろいろな旬のネタがたっぷり搭載された鮮魚の造り盛り合わせ
旬のネタの周りには、イクラが彩り良く散らされています。
しかも、このイクラのプチプチと弾けるのがたまらないほど。


料理

まぐろ赤身やサーモンも非常に美味いが、中でもミョウバンを使用していない雲丹のとろけるような甘味と風味が秀逸!


料理 

角ハイボール 390円

瓶ならではの強炭酸が良いですね(^_^)


料理 

葱ドバ鶏肝刺し 460円

ごま油と塩だけでシンプルにむちゃウマ!酒呑みにはたまらない

鮮度が命の鶏レバーですが、臭みもまったく感じないで、適度な歯ごたえと何とも言えない甘味と濃厚な旨味。
ごま油の風味と塩が、鶏レバーの美味しさをより一層引き立てていて絶品!
葱のシャキシャキ感も心地よい。


料理 

旬野菜の和風アイスディップ 880円

冷やした野菜を自家製の和風みそマヨで素材の味が際立つスティックサラダ

鶏レバーの濃厚な旨味だらけになった口の中をさっぱりと仕上げたかったので注文。


料理 

いろいろな野菜がたくさん入っていて、カラフルなスティックサラダ。

まだまだいろいろな料理を楽しみたいが、口の中をリセットできたところで、どうしても行ってみたい次のお店へ・・・






住所 : 大阪市北区池田町8-6 【地図】

電話 : 06-4792-7664

営業時間 : 17:00~24:00

定休日 : 不定休



最後まで見ていただき、誠にありがとうございました
大変だと思いますが、怒涛の連続クリックをどうかお願いします。

                                                      
FC2Blog Ranking

                              
人気ブログランキング

            

                           
   




裏天満 こばち屋居酒屋 / 天満駅天神橋筋六丁目駅扇町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.3


 | HOME |  次へ »

プロフィール

たこやきくん

Author:たこやきくん

おもしろクイズ


マルバツゲーム

貴方の勝利数
PCの勝利数
おあいこ数

旅休.com

旅休ドットコム

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

時計

FC2ブログランキング

怒涛の連続クリックお願いします。

人気ブログランキング

挨拶がわりのクリックお願いします。
人気ブログランキング

食べログ ランキング

クリックお願いします(#^.^#)
食べログ グルメブログランキング

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

2019年 08月 【11件】
2019年 07月 【13件】
2019年 06月 【14件】
2019年 05月 【14件】
2019年 04月 【12件】
2019年 03月 【13件】
2019年 02月 【14件】
2019年 01月 【13件】
2018年 12月 【15件】
2018年 11月 【13件】
2018年 10月 【13件】
2018年 09月 【12件】
2018年 08月 【10件】
2018年 07月 【12件】
2018年 06月 【8件】
2018年 05月 【10件】
2018年 04月 【10件】
2018年 03月 【11件】
2018年 02月 【10件】
2018年 01月 【11件】
2017年 12月 【1件】
2017年 08月 【2件】
2017年 07月 【9件】
2017年 06月 【11件】
2017年 05月 【12件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【9件】
2017年 02月 【10件】
2017年 01月 【12件】
2016年 12月 【10件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【12件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【11件】
2016年 07月 【10件】
2016年 06月 【10件】
2016年 05月 【10件】
2016年 04月 【11件】
2016年 03月 【11件】
2016年 02月 【8件】
2016年 01月 【11件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【8件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【12件】
2015年 07月 【10件】
2015年 06月 【12件】
2015年 05月 【10件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【14件】
2015年 01月 【12件】
2014年 12月 【15件】
2014年 11月 【12件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【14件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【12件】
2014年 05月 【13件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【13件】
2014年 02月 【10件】
2014年 01月 【9件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【9件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【10件】
2013年 02月 【8件】
2013年 01月 【10件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【14件】
2012年 10月 【13件】
2012年 09月 【10件】
2012年 08月 【9件】
2012年 07月 【12件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【7件】
2012年 03月 【8件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【13件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【20件】
2011年 08月 【23件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【16件】
2011年 05月 【7件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【14件】
2010年 12月 【11件】
2010年 11月 【15件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【20件】
2010年 08月 【23件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【18件】
2010年 04月 【23件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【22件】
2009年 11月 【21件】
2009年 10月 【19件】
2009年 09月 【23件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【23件】
2009年 06月 【21件】
2009年 05月 【15件】
2009年 04月 【15件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【18件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【24件】
2008年 11月 【20件】
2008年 10月 【24件】
2008年 09月 【20件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【20件】
2008年 06月 【20件】
2008年 05月 【19件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【23件】
2008年 02月 【18件】
2008年 01月 【21件】
2007年 12月 【12件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【5件】

ブログ内検索

地域・料理別カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

リンク

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

食べログ