創業以来120年続く大阪伝統の味 蒸し寿司と箱寿司、そして、恵方巻 “ 寿し寅 ”

2017–02–05 (Sun) 18:31
外観 

ここは、創業以来120年あまり、大阪の味を守り続けてきた老舗の大阪寿司のお店です。

大通りに面していながら、ひっそりと佇んでいるかの様相が、いかにも隠れ家的な趣のある雰囲気。


店内 

箸袋には、創業80年とありますが、実際には、ここへ移転する前から計算すると、創業およそ120年とのことです。
その昔、映画館や劇場などたくさんあり、この辺りは非常に栄えていた時代もあったそうな・・・

これは、店内に飾ってあった看板ですが、その時代のものでしょうか・・・


店内 

前回、感動するほどの美味しさだった「蒸し寿司」は、もちろん、
今回は、前回の宿題にしていた「茶わん蒸し」や「「箱寿司」、そして、節分なので「恵方巻」が目的。


店内 

このカウンターで調理するライブ感を楽しめます。


店内 

店内へ入ると、外の喧騒とは反対に時間が止まっているかのような静けさが、心を和ませてくれます。


メニュー メニュー メニュー メニュー メニュー メニュー メニュー メニュー 

メニューは、蒸し寿司以外にも、握り寿司やちらし寿司、また、お客さんの要望があれば、お刺身もできるそうです。


メニュー 

蒸し寿司

注文してから蒸すのでお早めに・・・

蒸したて熱々の丼ぶりを、うっかり触ると、もしかして指紋が消えてしまうかも・・・!


メニュー 

酢と海苔の良い香りが湯気に乗って、鼻腔を刺激してきます。


メニュー 

酢飯に甘辛く煮た椎茸と穴子を刻んで混ぜ、ふんわり食感の錦糸卵、肉厚で弾力のあるイカ、海老、
甘辛く炊いた椎茸、海老そぼろ、栗などを乗せて蒸したら、優しい甘味の桜でんぶと刻み海苔と乗せて出来上がり!

これらの具の味付けは、すべて自家製とのこと!
その分、仕込みが大変でしょう・・・

諸説あるが・・・
元は、冷えた身体を温めるため、また、冷えて硬くなった酢飯をふっくら温かく食べられるようにと、できたものらしい・・・


メニュー 

寒い季節に味わえる大阪伝統の蒸し寿司は、ほど良い酢加減と奥深い甘味が広がる贅沢な味わい!

この美味しさは、誰もがきっと満足することでしょう・・・


メニュー

瓶ビールで、渇いた喉を癒します。

熱々の蒸し寿司に、これがまた絶妙な相性!


メニュー 

お通しも出てきました!

酸味のあるタレに、鯛、サヨリ、じゅんさい
身体にも優しい味わい。

ビールとお通しで、しばらく楽しんでいると・・・


メニュー 

いかにも趣のある器に入った料理が来ました!

蓋を開けると・・・


メニュー 

茶わん蒸し

注文してから、およそ20分ぐらいで出来上がり!
ほんのり香る柚子の風味が良いですね・・・


メニュー 

蒸したてなので超熱々!
かつおと昆布でとった出汁が上品で、玉子が柔らかく優しい味わい!


メニュー 

大きな海老が入っていて、熱々ぷりっぷり!
ハフハフしながら味わうのも、また格別!

この他にも、銀杏、生麩、ゆり根、さわら、鯛、穴子、かまぼこ、三つ葉、などなど・・・
たくさんの具が入っているので、いろんな出汁が染みていて、
中から、何が出てくるのか味わうのもワクワク感があり楽しい。


メニュー 

箱寿司

大阪人のソールフード!

木製の箱を使って酢飯と鯛、海老、穴子などの具を乗せて、絶妙な力加減で押した押し寿司。

注文を受けてからご主人が作る渾身の箱寿司は、非常に手間がかかるため、今や、大阪でも数少なくなってきています!


料理 



肉厚の値に白板昆布が乗っていて、まだ酢飯と鯛が馴染んでいなく、旨味の中にさっぱりとした味わい。


料理 

海老

海老の持つ香りと食感が、さっぱりとした酢飯と相性抜群!

また、箱寿司に使われる酢飯は、蒸し寿司とは違い、甘味も抑え気味。


料理 

穴子

甘辛く煮た穴子に煮詰め醤油が非常に良いアクセント!

噛みしめるほどに、美味い!と感じる。


料理 

酢飯の間に挟んでいる甘辛く炊いた椎茸が、全体をより一層美味しくさせてくれます。

そして、時間が経つと、これらが酢飯と馴染んで非常に美味しく変化する!



料理 

巻き寿司 500円

節分なので「恵方巻」を注文。

聞けば、この日は、朝から「恵方巻」の予約客が次から次と訪れてきていたとのこと。
夜になっても、会社帰りの人や近隣の主婦らが買い求めに来ていました。


料理 

具は、シンプルに高野豆腐、かんぴょう、三つ葉のみ。



料理 

今年の恵方は、北北西らしいが、食べやすいように切り分けてもらいました。

子供のころから食べなれた巻き寿司ながら、癒される味わい。

普通の物が普通以上に美味しく感じる!



料理

最後にお茶を飲んで、ほっこり大満足!

もうお腹いっぱい!

お寿司を味わいながら、物腰の柔らかいご主人といろいろお話をさせていただき、楽しいひと時を過ごさせてもらいました。
また、閉店時間を尋ねると、「お客さんが帰るまで何時でも付き合いますよ」と笑顔で仰ったのが記憶に残る。


私の胃袋の許容量を遥かに超える量ですが、残ったらお持ち帰りできるとのことを初めに確認済み。

大阪寿司は少し時間が立つと、お店で出来立てを食べるのとはひと味違って、椎茸と酢飯が馴染んでより美味しく変化するので、
あとは、自宅でゆっくりと熱燗と一緒に美味しく味わいました。





過去の日記はこちら



住所 : 大阪市浪速区桜川2-3-1  【地図】

電話 : 06-6561-4014

営業時間 : 11:30~20:00

定休日 : 日・祝




最後まで見ていただき、誠にありがとうございました
大変だと思いますが、怒涛の連続クリックをどうかお願いします。

                                                      
FC2Blog Ranking

                              
人気ブログランキング

            

                           
   

スポンサーサイト

« 深みのある魚介の旨味広がる塩らーめん “ らーめん鱗 西中島店 (らーめん うろこ) ” | HOME |  癖になるジャンクな美味しさ!天津カレーやきめし “ ニュー上海 ” »

コメント

蒸し寿司なるものは、食べた事はないのですが、この店行ってみたいですね〜、
なかなか趣きのある店舗で、今度、関西へ行く時は、寄ってみたいですが、
たこやきさんの文面がまたいいです、詩的な表現も見事です。

Re: タイトルなし

> はしっこさん

私も蒸し寿司を初めて食べるときは、温かい酢飯に対して少し抵抗がありましたが、
ひと口食べた瞬間に、美味い!と思いました。
是非おすすめします!

こんなとりとめのない文面を褒めていただき、
お恥ずかしい限りですが、ありがとうございます。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://takoyakikun1.blog123.fc2.com/tb.php/1530-73110e10

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

たこやきくん

Author:たこやきくん

旅休.com

旅休ドットコム

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の時刻


FC2ブログランキング

怒涛の連続クリックお願いします。

人気ブログランキング

挨拶がわりのクリックお願いします。
人気ブログランキング

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

2017年 05月 【10件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【9件】
2017年 02月 【10件】
2017年 01月 【12件】
2016年 12月 【10件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【12件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【11件】
2016年 07月 【10件】
2016年 06月 【10件】
2016年 05月 【10件】
2016年 04月 【11件】
2016年 03月 【11件】
2016年 02月 【8件】
2016年 01月 【11件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【8件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【12件】
2015年 07月 【10件】
2015年 06月 【12件】
2015年 05月 【10件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【14件】
2015年 01月 【12件】
2014年 12月 【15件】
2014年 11月 【12件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【14件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【12件】
2014年 05月 【13件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【13件】
2014年 02月 【10件】
2014年 01月 【9件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【9件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【10件】
2013年 02月 【8件】
2013年 01月 【10件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【14件】
2012年 10月 【13件】
2012年 09月 【10件】
2012年 08月 【9件】
2012年 07月 【12件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【7件】
2012年 03月 【8件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【13件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【20件】
2011年 08月 【23件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【16件】
2011年 05月 【7件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【14件】
2010年 12月 【11件】
2010年 11月 【15件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【20件】
2010年 08月 【23件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【18件】
2010年 04月 【23件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【22件】
2009年 11月 【21件】
2009年 10月 【19件】
2009年 09月 【23件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【23件】
2009年 06月 【21件】
2009年 05月 【15件】
2009年 04月 【15件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【18件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【24件】
2008年 11月 【20件】
2008年 10月 【24件】
2008年 09月 【20件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【20件】
2008年 06月 【20件】
2008年 05月 【19件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【23件】
2008年 02月 【18件】
2008年 01月 【21件】
2007年 12月 【12件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【5件】

ブログ内検索

地域・料理別カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

リンク

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

食べログ