FC2ブログ

カレーの香りが脳天まで刺激しまくり食欲大爆発! “ 紅恋灯(くれんど) ”

2020–09–30 (Wed) 11:30

外観 

前回来た時には無かった、お隣のラーメン屋さんが気になりながらの入店です。

私のあとに続いてサラリーマンらがぞろぞろと入店してきて、一気に満席。
近隣のサラリーマンの胃袋をガッチリ掴んでいる、人気のお店です。



メニュー 

店内は、中華鍋の音色と女将さんの声、お客さんの食べるパクパクの音だけが聞こえる。

ナンデヤネ~ン('Д')ソンナアホナ~


メニューは、少なめで少数精鋭。

料理は、プラス100円で「天津(玉子)」が乗せることも可能です。

丼は、ボリュームたっぷりのため、ご飯少なめ(50円引き)にすることも可能。
また、プラス200円で大盛りにすることも可能。



店内 

調味料と言う名の味変部隊


料理 

天津カレー焼きめし 600円

「カレー焼きめし」に玉子乗せ(天津)でお願い。

普通サイズは、650円ですが、これは(小)なので、50円引きの600円。

(小)と言っても、他店の(並)以上のボリュームですよ・・・(^_^;
なので、普通サイズにすると大変なことになります。


良心的以上に安すぎるじゃありませんか~!!!



料理 

少しアップで!

カレー焼きめしの上に乗る玉子がとても分厚く、ボリューム満点!



料理 

チラッ!


カレーの香りがふわ~っと広がって、鼻の穴から入ったカレーの香りが脳天まで刺激しまくり食欲大爆発!



料理 

スープ


料理 

まずは、中華スープで口の中を湿らせて・・・

スープは、町中華ならではの王道な味わい。
地味ながら、こういうのが美味しい~(^^♪

町中華のスープって、何でこんなにも美味いんでしょうか・・・(#^.^#)

中華スープは、主役を上手く引き立てる名脇役ですね・・・(^^♪



料理 

玉子と一緒に食べると・・・

カレーのスパイスが良く効いていて、塩加減もちょうど良い。
カレー焼きめしのふわぱら感と玉子のとろとろ感がたまらなく美味い!

ふわふわの玉子は、飲み物だと気づいた!


米一粒一粒に玉子が絡んで、カレーのスパイシーさと玉子のまろやかさを味わえて・・・


ウマッウマ(゚д゚)メチャウマー!!




料理 

もちろん、カレー焼きめしだけで食べても、ふんわりパラパラで美味い!



料理 

具には、チャーシューもゴロゴロと入っていて、肉の旨味と歯ごたえも楽しい~(^^♪



店内 

目の前のこれは何かなと見ていると、女将さんが「甘めのコチュヂャン」ですよ~と。


物は試しと・・・



料理

全然、あわん・・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン

玉子のまろやかさが全部消えた!
カレー焼きめしに使えば良かったのかも。


食欲そそるカレーの香りに釣られて、最後まで飽きることなく美味しく完食。
リーズナブルでボリューム満点。味も満点。

ごちそうさま。




過去の日記はこちら



住所 : 大阪市西区土佐堀1-1-32  【地図】

電話 : 06-6448-3211

営業時間 : 11:30~13:30(LO)  (夜は12名以上の予約のみ)

定休日 : 土・日・祝



最後までご覧いただき、誠にありがとうございました
大変だと思いますが、怒涛の連続クリックをどうかお願いします。

                                                      
FC2Blog Ranking

                              
人気ブログランキング

            
食べログ グルメブログランキング 

                           
   



紅恋灯中華料理 / 肥後橋駅渡辺橋駅中之島駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサーサイト



美山の里山に立ち並ぶ茅葺き屋根の風景に酔いしれて “ 美山 かやぶきの里 ”

2020–09–29 (Tue) 12:17

美山かやぶきの里 

「もく庵」でお蕎麦を堪能した後、車で15分ほど走って、美山町を代表する観光スポット、
「美しい日本のふるさと」とも称される「かやぶきの里」をぶらり散策です。

場所は、福井県などから京都へと続く「西の鯖街道」の経由地として栄え、現在その面影を残しています。

写真は、駐車場からの風景です。


美山かやぶきの里 

美山町には、昔ながらの人々の暮らしを知ることができる「民俗資料館」や自然美しい「大野ダム」
また、美山の美味しい食材に出会える「道の駅 美山ふれあい広場」では、
「美山牛乳ソフトクリーム」や「美山牛乳ジェラート」を食べることができ、
美味しいお蕎麦が人気の「かやぶきの里 北村」どころなど、見どころが数多くあります。

実は、この後に「「道の駅 美山ふれあい広場」」立ち寄って、
美山牛乳ジェラートや美山牛乳を満喫しました。

生憎、写真は撮っていませんが・・・(^_^;
美山牛乳の濃厚で甘味もあってマイルドな味わいで、久しぶりに美味しい牛乳でした(^^♪



美山かやぶきの里 

辺り一面に咲く、ソバの花が満開・・・✿*゚¨゚✎・ ✿.。.:*


天候にも恵まれて秋晴れで清々しく、そよ風を感じられるとても心地良い日でした。



美山かやぶきの里 

近づいてアップで撮ろうとすると、ピンボケ・・・

そよ風の悪戯ですね・・・(#^.^#)


それでは、いよいよ「茅葺の家」集落を散策です。



美山かやぶきの里 

美しい自然に囲まれた美山町。

「かやぶきの里」は、国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されています。



美山かやぶきの里 

「茅葺きの家」は、築150~200年ほどで、中でも最古の家は、約220年前に建てられたそうな。



美山かやぶきの里 

「かやぶきの里」集落は、岐阜県・白川郷に並ぶ「日本の原風景」とも呼ばれる景色でもあります。

岐阜県・白川郷は「合掌造」で、美山は「入母屋造(いりもやづくり)」。
双方とも、屋根の形に違いがあるそうです。



美山かやぶきの里 

コスモスの花と並ぶススキに見惚れて・・・



美山かやぶきの里 

そっと、そよ風が吹いてきました~ざわわ~ざわわ~~


美山かやぶきの里 

コスモスの美しさに、つい適当に写真を撮ってみた・・・(#^.^#)



美山かやぶきの里 

「かやぶきの里」集落の道しるべ



美山かやぶきの里 

少し高台からの風景


美山かやぶきの里 

GoToトラベルキャンペーン初の4連休の真っただ中にもかかわらず、
人も疎らでゆっくりと満喫できました。

逆に人があまり少ないと、これまた寂しいものですね。


美山かやぶきの里 

「かやぶきの里」は、フォトジェニックな観光スポットが盛りだくさん。

これからの季節、燃えるような紅葉も綺麗だと思いますが、
冬は冬で茅葺き屋根に降り積もる雪景色がひと際美しく、
人気のシーズンなようです。



美しい風景に見惚れながら無我夢中に歩いていると・・・




美山かやぶきの里 

いつの間にか「カマキリ」もご一緒していました。

慌てて写真を撮ったけれど、あらためて観てみると・・・
「仮面ライダー」ですね・・・(^^♪


美山「かやぶきの里」に辿り着くまでの間に、道の駅「美山ふれあい広場」の他にも、
「スプリングスひよし」や京都縦貫自動車道園部インター下車したところにある道の駅「京都新光悦村」など、
いろいろお買い物なども楽しみながら、ぶらっと遊びに行くのもよろしいのではないでしょうか・・・

日頃の疲れも吹っ飛ぶぐらい、至福のひと時でした。



かやぶきの里の詳細はこちら



こちらも是非ご覧ください(*^_^*)



チャンネル登録お願いしますm(_ _)m




最後までご覧いただき、誠にありがとうございました
大変だと思いますが、怒涛の連続クリックをどうかお願いします。

                                                      
FC2Blog Ranking

                              
人気ブログランキング

            
食べログ グルメブログランキング 

                           
   



古民家で味わえる十割手打ち蕎麦や山菜、ジビエ料理を堪能してきました “ 美山 もく庵 ”

2020–09–27 (Sun) 11:00

外観 

GoToトラベルキャンペーン初の4連休の真っただ中、「そうだ!美山へ行こう」と思い立ったが吉日。
車を走らせること、およそⅠ時間半。

人里離れた「国道R162」を走ると、突如として現れてくるのが、
「かやぶきの里」で知られる南丹市美山町にある、
古民家をリノベーションした手打ち十割蕎麦や山菜料理、ジビエ料理を楽しめる「もく庵」



外観 

美山町を代表する観光スポット「かやぶきの里」から車で15分ほど。

お蕎麦はもちろんのこと、自家製無農薬有機野菜と手打ち十割蕎麦、
そして、ご主人自ら獲った猪肉や鹿肉などのジビエ料理が堪能できます。

また、春は山菜、夏は野菜、秋は山の味覚、冬はジビエなど大地の恵みを、
また、季節によっては、囲炉裏端で鮎の塩焼き、さらに、これからの季節は、
鯉の洗いやキノコ料理など、野趣溢れる滋味深い料理を楽しむことができます。



ところで話はそれますが・・・

入口にある暖簾。
これって、逆さま~!?

あえて、目立つようにとそうしているのか?
それとも、単なる間違い?



その他 

もう秋ですね・・・(^^♪

緑色の「いが栗」が、夏の終わりと秋の到来を告げています。



店内

店内に入ると、すぐ目の前にある大きな囲炉裏が古民家の雰囲気を盛り上げます!



店内 

もちろん、広い店内には囲炉裏のお部屋だけでは無く、8人掛けのテーブル席・・・



店内 

和室でゆったりとくつろげるようにと、座敷テーブル席なども用意されています。



店内 

ご主人自ら改築した古民家は、風が吹き抜ける開放感ある広い店内です。

美山の静かな山の空気を感じられる、和の素朴感がたまりませんね・・・(#^.^#)

また、ご主人が獲った猪や鹿の毛皮も展示されています。(写真右上に少し見えています)



料理 

席に着くと、まずはお茶で御もてなし。

ひと口飲んでみると・・・

濃厚な蕎麦の香りが心地良い「蕎麦茶」でした・・・ホットスルオイシサ(^^♪

蕎麦の効能は、抗酸化作用の高い「ルチン」を多く含んでいて、
高血圧や糖尿病などの生活習慣病を予防すると言われています。


メニュー 

メニュー

お蕎麦は、白そば(そばカラなし)、黒そば(そばカラあり)の2種類。

意味が分からないので、尋ねると・・・

「白そば」とは、蕎麦の実の中心部分を使用した蕎麦殻を挽き込まないお蕎麦。
所謂、更科蕎麦のような白いお蕎麦。

「黒そば」とは、蕎麦殻まで挽き込んだ黒いお蕎麦。
所謂、田舎蕎麦と称されます。

それらのどちらかを選んで、「ざるそば」、「おろしそば」、「とろろそば」のどれかを選択。

その他、おにぎりセットや野菜天ぷらセット、鹿フライセット、鹿コロッケセット、猪ミンチカツセットなど・・・



メニュー 

ドリンクメニュー

ビール、日本酒、焼酎、ノンアルビール、さらに、自家製梅ジュース、自家製シソジュースなどが揃っています。

あまりにも蕎麦茶が美味しかったので、気になる「自家製シソジュース」が飲まなかったことがちょっと後悔。



店内から外の風景を眺めながら、蕎麦茶をゆっくりと味わっていると・・・




料理 

野菜天ぷらセット 500円

野菜天ぷらは、カボチャ、ピーマン、人参、オクラ、金時草(きんじそう)。
すべてが自家製無農薬有機野菜で揚げたて熱々!



料理 

ざるそば 900円

お蕎麦は、「白いそば」でお願い。


料理 

まずは、そのままで蕎麦を味わいます。

毎朝早朝にご主人が打つ粗挽きの十割蕎麦は、自作の釜でたっぷりのお湯を使って茹で上げています。

十割蕎麦は、細めながらもしっかりとしたコシがあり、
ツルツル~っと心地良い喉越しが美味しい。

いきなり・・・



ウマッウマ(゚д゚)メチャウマー!!




料理

粗塩があったので・・・



料理 

オクラの天ぷらを、塩で頂きます。

薄い衣の中で蒸されたオクラ天ぷらは、今まで感じたことのないぐらいシャキッとした歯ごたえ。
粗塩が甘味と旨味を引き立てていて、めちゃくちゃ美味しい~(^^♪

その他、人参、カボチャも非常に甘く、素材の美味しさを楽しめます。


料理 

金時草の天ぷら

金時草(キンジソウ)は別名「式部草(しきぶそう)」、
熊本では「水前寺菜(スイゼンジナ)」と呼ばれている。
東南アジアが原産とされるキク科の多年草だそうです。

衣のサクッとした食感と金時草のほのかな苦みが、野趣溢れる自然の美味しさを感じられます。

途中で、天つゆで味わってみるが、天つゆの甘味がより一層美味しさを引き立てて美味しいですね・・・(^^♪
もちろん、塩で食べても絶品でした!



料理 

おにぎりセット 500円



料理 

自家製玄米100%のおにぎり

コンビニおにぎりの約1.5倍ぐらいの大きさ。


料理 

自家製無農薬有機野菜を混ぜ込んだ玄米おにぎりは、もっちりとした歯ごたえ、
噛めば噛むほどに、じんわりとお米の旨味と甘味が口の中いっぱいに広がり、正に絶品です!


ウマッウマ(゚д゚)メチャウマー!!



料理 

黒そば(田舎蕎麦) ざるそば 900円

今回は初訪問なので、白いそば(更科蕎麦)と黒いそば(田舎蕎麦)の食べ比べをしてみました。



料理 

お蕎麦をそのままで食べた後、塩で味わうと・・・

塩の持つ旨味と奥の方に感じられる甘味、細めながらもしっかりとしたコシと喉越し良く香り高い。

つい笑顔になるぐらい、ほんと美味いですね~(^^♪



料理 

蕎麦つゆだけで味わうと・・・

蕎麦つゆの良い香りにシンプルながらも蕎麦本来の風味と素朴さが存分に味わえます。


料理 

薬味は、シンプルに大根おろしと葱。

山葵大好き人間の私には、ちょっと物足りない。
でも、これがご主人のこだわり。


料理 

薬味は蕎麦つゆには入れないで、お蕎麦と薬味の素晴らしさも楽しみたいので、
お蕎麦と一緒に薬味を少しずつ蕎麦つゆに浸けて味わいます。


ウマッウマ(゚д゚)メチャウマ~!!!


蕎麦つゆのコクと旨味、風味、大根おろしの爽やかさ、葱のアクセント、
そして、田舎蕎麦の香りと喉越しが心身ともに癒されます。

美味すぎて涙が出そう~( *´艸`)



料理 

鹿肉の肉団子甘酢

昨年に食べたこちらのお店で鹿肉の美味しさを体験済みなので、これも楽しみで仕方がない。

柔らかく煮ていて噛めば噛むほどに味わえる肉肉しさ。
もちろん、鹿肉の臭みや癖などまったくありません。
そして、甘酢ダレの甘味と酸味とのバランスも良く、美味い!

日本酒か焼酎が欲しくなってしまう、危険な美味しさです。


料理 

出汁巻き玉子

出汁がたっぷり入っていて、ふんわり柔らかい出汁巻き。
軽く押さえるだけでも中から出汁が染み出てくるほど。
非常に完成度が高く美味しい出汁巻きです。


料理 

猪肉とかぼちゃの煮物

鹿肉とは違った少し豚さんに近い香りを持つ猪肉の煮物。
しっかりとした歯ごたえの中に、肉の旨味を楽しめる滋味深い逸品。

鹿肉や猪肉などのジビエ料理は、ご主人の丁寧な仕事のおかげで獣臭さなどの癖は一切なく、
普段食べている牛肉や豚肉、鶏肉などにも引けを取らない美味しさです。
もしかすると、ラム肉より癖が無いと思います。

カボチャの煮物もいつも以上に美味しく感じられました。



料理 

食べ終わる頃を見計らって、蕎麦湯を持ってきてくださいました。

お蕎麦の〆の楽しみですね・・・(^^♪



料理 

ややとろみのある蕎麦湯をおつゆに入れて、蕎麦つゆの味わいを楽しみながら飲みます。

味が濃くならないように蕎麦湯を少しずつ入れて好みの味に調整しながら飲むと、至福のひと時。
ですが、やっぱり「焼酎のそば湯割り」が飲みたくなってしまいます。


無農薬有機野菜と本格手打ちの十割蕎麦。
そして、ご主人が自ら獲った猪や鹿のジビエ料理が堪能できる、
他にはあまり無い四季折々の料理を楽しめる素晴らしいお店です。

また、ご主人はじめ女将さんらの笑顔でも対応も優しく素敵です。
これからの季節、鯉の荒いやキノコ料理なども楽しめるとのこと。
是非、再訪してみたいお店でした。

冬になると、火が柔らかい薪ストーブで御もてなしてくれるそうです。

あ~美味しかった~ごちそうさま。





お店のホームページはこちら



住所 : 京都府南丹市美山町静原野々ケ畑1-1 【地図】

電話 : 090-9690-7020

営業時間 : 11:00~15:00

定休日 : 火・水・木(祝日の場合は営業)



こちらも是非ご覧ください(*^_^*)



チャンネル登録お願いしますm(_ _)m




最後までご覧いただき、誠にありがとうございました
大変だと思いますが、怒涛の連続クリックをどうかお願いします。

                                                      
FC2Blog Ranking

                              
人気ブログランキング

            
食べログ グルメブログランキング 

                           
   



もく庵そば(蕎麦) / 南丹市その他)

昼総合点★★★★ 4.0


 | HOME |  次へ »

ブログ開始から何日経った?

【楽天】 無料お試しサンプル

【楽天】 最安値を探せ!

プロフィール

たこやきくん

Author:たこやきくん

おもしろクイズ


マルバツゲーム

貴方の勝利数
PCの勝利数
おあいこ数

旅休.com

旅休ドットコム

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

時計

FC2ブログランキング

怒涛の連続クリックお願いします。

人気ブログランキング

挨拶がわりのクリックお願いします。
人気ブログランキング

食べログ ランキング

クリックお願いします(#^.^#)
食べログ グルメブログランキング

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

2020年 09月 【18件】
2020年 08月 【16件】
2020年 07月 【14件】
2020年 06月 【13件】
2020年 05月 【12件】
2020年 04月 【15件】
2020年 03月 【15件】
2020年 02月 【18件】
2020年 01月 【14件】
2019年 12月 【13件】
2019年 11月 【12件】
2019年 10月 【13件】
2019年 09月 【11件】
2019年 08月 【18件】
2019年 07月 【13件】
2019年 06月 【14件】
2019年 05月 【14件】
2019年 04月 【12件】
2019年 03月 【13件】
2019年 02月 【14件】
2019年 01月 【13件】
2018年 12月 【15件】
2018年 11月 【13件】
2018年 10月 【13件】
2018年 09月 【12件】
2018年 08月 【10件】
2018年 07月 【12件】
2018年 06月 【8件】
2018年 05月 【10件】
2018年 04月 【10件】
2018年 03月 【11件】
2018年 02月 【10件】
2018年 01月 【11件】
2017年 12月 【1件】
2017年 08月 【2件】
2017年 07月 【9件】
2017年 06月 【11件】
2017年 05月 【12件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【9件】
2017年 02月 【10件】
2017年 01月 【12件】
2016年 12月 【10件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【12件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【11件】
2016年 07月 【10件】
2016年 06月 【10件】
2016年 05月 【10件】
2016年 04月 【11件】
2016年 03月 【11件】
2016年 02月 【8件】
2016年 01月 【11件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【8件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【12件】
2015年 07月 【10件】
2015年 06月 【12件】
2015年 05月 【10件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【14件】
2015年 01月 【12件】
2014年 12月 【15件】
2014年 11月 【12件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【14件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【12件】
2014年 05月 【13件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【13件】
2014年 02月 【10件】
2014年 01月 【9件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【9件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【10件】
2013年 02月 【8件】
2013年 01月 【10件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【14件】
2012年 10月 【13件】
2012年 09月 【10件】
2012年 08月 【9件】
2012年 07月 【12件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【7件】
2012年 03月 【8件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【13件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【20件】
2011年 08月 【23件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【16件】
2011年 05月 【7件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【14件】
2010年 12月 【11件】
2010年 11月 【15件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【20件】
2010年 08月 【23件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【18件】
2010年 04月 【23件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【22件】
2009年 11月 【21件】
2009年 10月 【19件】
2009年 09月 【23件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【23件】
2009年 06月 【21件】
2009年 05月 【15件】
2009年 04月 【15件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【18件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【24件】
2008年 11月 【20件】
2008年 10月 【24件】
2008年 09月 【20件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【20件】
2008年 06月 【20件】
2008年 05月 【19件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【23件】
2008年 02月 【18件】
2008年 01月 【21件】
2007年 12月 【12件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【5件】

ブログ内検索

地域・料理別カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

リンク

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

食べログ